アニメ『ソウナンですか?』イカのスミには高い日焼け止め効果があった!! メンバーが無人島で生き残れたのはほまれのパパのおかげ?

 女子高生たちの無人島生活!? 女子高生×無人島生活=楽園?? そんなサバイバル萌えアニメ『ソウナンですか?」第9話がスタートした。

Case.9 ほまれのパパ
夏場の強い紫外線から逃れるため、日焼け止めを求める一同。
そこで、ほまれが獲ってきたのはイカと海藻だった…。 虫刺されや汗臭さへの対処法など、サバイバルでの様々な問題に直面する中、ほまれは父の教えを思い出す。

 何度も何度も遭難の危機を救ってきたほまれの知識。それはほまれの父から直接サバイバルの中で教えられてきた生きた情報だった。

 タクラマカン砂漠をはじめ、フィジーやパタゴニア……。さまざまな地域に父と行き、修羅場をくぐってきていたほまれ。その経験があるならば、無人島生活くらいわけないだろう。

 前回手に入れたハサミで、ほまれナイフを製作。よっぽどナイフが好きなのか、いつもは見せにないほどの浮かれよう。いつもクールなほまれの頬が緩みっぱなしなところがかわいらしい。これからこのナイフがどんな活躍をするのかにも期待したい。

 炎天下の続く無人島生活。女子高生といえばお肌のケアにも敏感なお年頃だ。本当ならば紫外線対策を行いたいところだが、こんなところではそうもいかない。そこでほまれがイカスミに市販の日焼け止めと同程度の効果があることを思い出す。

 イカスミはひとりぶんしかとれなかったものの、代わりに海藻を使用することにしたほまれ。このぬめりから日焼け止め成分が得られるとのこと。これで無人島生活の紫外線対策も無事完了か!?

 何かがあるとほまれに頼りまくる睦たちだが、それは全て父親が彼女に知識を教えていたおかげなのだった。ほまれはパパのことを語るときには、まるで小さな子供みたいに嬉しそうに語る。ファザコンかもしれないけれど、それで生きていけるのだからかわいいものだ。

 ほまれとパパの再会が叶う日はくるのだろうか。みなが家族に会える日を夢みて、ほまれパパの知識をもう少し便りにしつつ無人島生活は続けるのであった。
(文=三澤凛)

アニメ『ソウナンですか?』イカのスミには高い日焼け止め効果があった!! メンバーが無人島で生き残れたのはほまれのパパのおかげ?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューマンガ&ラノベ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説