アニメ『ソウナンですか?』ウサギをさばいて食らうJKたち…サバイバル生活もらしくなってきた?

『ソウナンですか?』ウサギをさばいて食らうJKたち…サバイバル生活もらしくなってきた?の画像1
アニメ「ソウナンですか?」公式サイトより

 女子高生たちの無人島生活?! 女子高生×無人島生活=楽園?? そんなサバイバル萌えアニメ『ソウナンですか?」第6話がスタートした。

Case.6 ウサギ実食

 仕掛けたトラップの様子を見に来た明日香と睦。

 そのトラップには、狙い通りウサギが掛かっていたが、頼りのほまれを呼びに行こうにも、時間がない! 放っておくと逃げられてしまうかもしれない…!生きる為に2人がとる選択とは!?

 とうとう念願のうさぎを罠にかけることが出来たJKたち。しかし、まだ生きているウサギを「殺す」という行為に抵抗を見せる睦。明日香もだいぶ腰が引けていたが、睦の姿を見ているうちに自分がやらなければという使命感が生まれ、うさぎを絞めることができた。

 二人のがんばりによりうさぎを持ち帰ることができ、お次は解体作業だ。先ほどうさぎを殺すことが出来なかった睦が自ら解体することを希望する。意外な特技を発揮した紫音が作った石器ナイフでうさぎの解体が始まった。

 生きている姿を知っている動物の体を引き裂き内臓を取り出し皮をはぐ。その作業は精神的にくるものだ。しかし睦はそれをなんとかやり遂げ、見事美味しそうなお肉を作り出すことができたのだった。

 紫音の無茶な希望のおかげで、みんなの頭にはなかったフランス料理をまねた詐欺料理を作ることに。無人島で出来る料理などたかが知れているが、骨を煮込んだスープとツワブキの葉でくるんで焼いたうさぎ肉という、無人島について初めての肉のある食卓。無人島じゃない普通の生活をしていても、お肉というのは英気を養う食材だ。それが食べるものに困っていた彼女たちが食べたらどれだけの感動があるだろうか。自分たちの力で罠をはり、恐怖心と戦ってうさぎを絞め、解体し作った肉料理は忘れられない味になったことだろう。

 また一つ大きな成長を遂げた女子高生たち。生き物を捌く覚悟ができた彼女たちは、ますます無人島をたくましく生きていく力を手に入れた。

 6話といえばアニメのワンクールのちょうど折り返し地点。ここまでは生きていくためのベースを作るまでの話。ここからは脱出に向けた話になるのだろうか。たくましくなった彼女たち来週はどんな知恵を見せてくれるのか。
(文=三澤凛)

アニメ『ソウナンですか?』ウサギをさばいて食らうJKたち…サバイバル生活もらしくなってきた?のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説