『ポケットモンスター サン&ムーン』オープンシスコンVSムッツリシスコン!? グラジオとホシの交流が話題

『ポケットモンスター サン&ムーン』オープンシスコンVSムッツリシスコン!? グラジオとホシの交流が話題の画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

 アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)の第135話「準決勝!カキVSグラジオ!!」が4日に放送された。この日は、準決勝第1試合「カキVSグラジオ」が放送された。

 試合前、サトシとともに特訓をしていたカキだが、準決勝ということで妹・ホシが応援にやって来るという。時間になり、カキはみんなを連れてフェリーの船着き場に向かったものの、そこにはホシがおらず。実は時間より早くフェリーが着いたため、ホシは先にスタジアムに向かってしまい、カキはそれを追いかけていった。

 そんなホシだが、スタジアムに着いたはいいものの、迷子になってしまう。そこで遭遇したのは道路に落書きをしまくるスカル団。これにホシが「そういうことしちゃいけないんだよ!」と注意すると、逆上したスカル団は手持ちポケモンを出し、戦闘態勢に。「これでもまだ文句があるなら言ってみろってんだよ!」と脅してきたところをシルヴァディとともに救ってくれたのはグラジオ。「失せろ」と睨むグラジオに怯んだスカル団は一目散に逃げていってしまった。

 まさに王子様の登場に感動するホシに、優しく「怪我はないか?」と声を掛けるグラジオ。話を聞いてみると、この少女がカキの妹で、現在絶賛迷子中であると察する。ホシを連れて道案内をすることにしたが、そんなグラジオにホシはすぐに懐き、自ら手を繋いで歩き始めた。

 普段はクールなグラジオだが、そんなホシにふと、小さい頃のリーリエの姿を重ね、「あ……」と驚き。「どうかした?」と聞かれ、「なんでもない」と答えるものの、「お兄ちゃんはね、いつもホシのこと心配してて過保護なんだけど、ポケモンバトルになるととっても強いんだよ!」と自慢するホシに、「そうか、大好きなんだな」と優しく微笑み掛けていた。

 その後、ホシは無事にカキと合流。このエピソードに視聴者からは、「幼女相手だと態度が露骨に柔らかくなって優しくなるグラジオが最高過ぎる」「グラジオは本当にむっつりシスコンだな……!」「このカップリングは想像すらしてなかったけど、なんかいいね」といった声が集まっていた。

 その後、ふたりはバトルを開始。お互い1体ずつ倒し、次回でいよいよ勝者が決まる。果たしてどちらが勝利するのだろうか――。

(福田マリ/ライター)

『ポケットモンスター サン&ムーン』オープンシスコンVSムッツリシスコン!? グラジオとホシの交流が話題のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説