『ポケモン』開発は任天堂だと思われてる!? ゲームフリーク・増田順一の悩み

『ポケモン』開発は任天堂だと思われてる!? ゲームフリーク・増田順一の悩みの画像1
ゲームフリーク オフィシャルサイトより

 7月19日にゲームフリーク公式チャンネルが、YouTubeに「マスダの部屋」第5回の動画を投稿。『ポケモン』シリーズに関して、とある不満をブチまけて話題を呼んでいる。

 ゲームフリークは今年の4月で創立30周年。記念企画である「マスダの部屋」では、『ポケットモンスター』シリーズのディレクターを務める増田順一が30年を振り返った。第5回の放送で増田は、「『ポケモン』出た時は任天堂さんのゲームと言われてきた」「ゲームフリークを広めなければ」とコメント。任天堂ブランドが巨大すぎるため、制作会社の名前はどうしても浸透しにくいという。

 現に増田が「『ポケモン』ってどこが作ったと思いますか?」と約200人に質問した時は、「『任天堂だと思う人?』って聞くとほぼ100%」だったとか。さらに「俺『任天堂の人』だと思われているフシもある」と明かした。

 増田の苦悩を聞いた人からは、「まあ一般人の認識なんてそんなもんだよな」「ゲームフリークが任天堂の一部だと思ってたわ」「ポケモン以外の大当たりがないからかも」といった声が。仕方ないとする意見がある一方、「任天堂の協力がなければここまでヒットしてないでしょ」「売ってくれたのは任天堂だろwww」「他のハードにも出せば言われなかっただろうけどなぁ」と指摘する人も少なくない。

 11月にはシリーズ最新作が発売される『ポケモン』。これを機に、もっと会社の存在感を示せると良いが……。

『ポケモン』開発は任天堂だと思われてる!? ゲームフリーク・増田順一の悩みのページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説