『凪のお暇』早くもドラマオリジナル展開が垣間見えた第3話 慎二のあまりの不器用さに愕然…

 仕事も恋も全て捨てた28歳OLが突然の失踪! 追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリー! 『凪のお暇』第3話がオンエアされた。

 凪 (黒木華) は、北海道で暮らす母・ 夕 (片平なぎさ) からの手紙で、携帯を解約し引っ越ししたことがバレたと知る。慌てて新しい携帯を契約し、夕に電話をすると「土日に東京へ行く」 と言う。とりあえず東京行きを止めることが出来たが、先々の親戚の結婚式で東京へ来ることが確定してしまい 「やばい!」 とパニックになる凪。部屋を出ると、近所に引っ越してきた 龍子 (市川実日子) が、凪のことを待っていた。驚く凪だったが、慎二 (高橋一生) との出来事を龍子に聞いてもらう事に。「キスにビンタで応戦なんて少女漫画みたい!」 と一人盛り上がる龍子。慎二がクズだと分かると 「なんで付き合っていたのか」 と問われるが、凪は答えられないでいた。
 そこへ、部屋から出て来た ゴン (中村倫也) と出くわす。龍子はゴンを気に入り、凪との出会いが 「少女漫画みたい!」 とまた興奮するが、職業がクラブオーガナイザーだと知ると一転、「私たちとは住む世界が違いすぎる」 と凪に釘をさすのだった。そんな出会いに恵まれない凪の為、龍子は凪に内緒で婚活パーティに申し込んでしまう。しかし、そのパーティに強制参加させられた凪は “ある事” に気づく…

 大筋は原作に沿っているものの、ドラマオリジナル要素が濃くなってきた第3話。

 突然凪の家の近くに越してきた坂本と、凪の性格を決定づけた原因である母の来襲を予感させるハガキが届く。凪が可哀想なくらいに追い詰められる。それにしても坂本が怖い。原作だと困ったちゃんだが良い人なのも伝わってきたけれども、ドラマ版の彼女は近所に引っ越してきた意味が全く理解できない。真意はなんだろう。無職で引っ越してきて大丈夫なのだろうか。

 そんな坂本に強引に誘われ、婚活パーティーに参加することになった凪。間を埋めるために、誰にでも愛想よくニコニコしてしまうことでパーティ参加者からモテてしまう凪。困っているところを助けてくれたのが、元同僚の足立。がっつり婚活パーティーに参加している足立が凪という恰好の餌食を見つけ、職場にいたときのようにネチネチと嫌がらせをしてくる。

 しかし凪は、職場でのそんな立場が嫌だったこと、母というラスボスの前にして、やられっぱなしではいられないと反撃に出る。ボクシングで連打するかのように辛辣な言葉を次々に浴びせかけ、KO勝ちに匹敵するきつい一言をお見舞いすることに成功する。

 足立に向かっていった「浅ましい」。足立の心をノックダウンさせたが、それはそのまま凪に向かっても返ってくる言葉だった。自分も慎二と付き合っているとき、彼の肩書や目には見えない色々なものを目当てにして付き合っていたからだ。

 凪は自分の浅ましさに気付いて、それを終わらせるために慎二と会って区切りをつけようとする。しかし、慎二側の事情を知っているとこの決心のタイミングがすごく悪い。

 凪のことが大好きなツンデレ元カレ慎二。空気も読めて頭も良くて、外面も良くて出世確実。しかし、よく見たら目が全く笑ってないし、人目がなくなると笑顔が消えるし、家庭事情の闇が深すぎる。

 一時も心が休まることがなさそうな慎二の人生の一端が見えたが、そんな彼が心を休められ、本気で好きになったのが凪だったのだ。その凪が自分に会いたいと言ってくれたから嬉しくて、人目もはばからずに手をつないで、良い感じの店で食事をしようとしたら、「慎二のこと、好きじゃなかった」って告白されてしまうのだ。

 凪と慎二のすれ違いがこの作品の見どころではあるが、慎二の辛さが痛々しすぎて、もう観ていられなかった。売り言葉に買い言葉というか、素直にごめんって言えばいいのに。好きだっていえばいいのに。なんでも要領よくできる慎二が唯一出来ないのが、凪への素直な態度なのだ。

 本当に再起不能になるようなことを凪に言い放ち、自己嫌悪とショックでまた泣いてしまう慎二。そこでゴンの知り合いと偶然出会い、ゴンの素性を知ってヤバイと感じるも、時すでに遅し。凪はゴンの家に上がり込んでいたのだ。

 慎二が素直になれる日はくるのか。ドラマの結末と原作の結末は違うものになりそうだ。どうなっていくのか続きが気になる。がんばれ!慎二!!
(文=三澤凛)

凪のお暇

凪のお暇

ゴンのビジュアル全然ちがう

『凪のお暇』早くもドラマオリジナル展開が垣間見えた第3話 慎二のあまりの不器用さに愕然…のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説