『キャロル&チューズデイ』の前半を振り返る特別編!マクロスを匂わす発言も…今後の展開に期待!!

 全世界の音楽を愛する人に捧げる、2人の少女が起こした奇跡の物語『キャロル&チューズデイ』。特別編「ガスとロディの回想禄」がオンエアされた。

 前回でとりあえず”第一章完”ということなのだろう。ここまでの話を振り返る、いわば総集編という形でオンエアされた。ガスとロディが飲みながら過去を振り返る。オーディオコメンタリーにも近いかもしれない。

 ガスのせいなのか、歌多めの説明自体が「あーあれだ」みたいな適当な感じに終始進んで行く。ふたりの出会い、ガスたちとの出会い。それぞれがその時にどんな気持ちでいたのかなど裏話を教えてくれる。

 そして、まるでラジオ番組のように折々で歌われてきた楽曲を長めの尺で聞かせてくれる。もちろん、キャロル&チューズデイのふたりだけじゃなくアンジェラやフェス参加者・オーディション参加者などどの楽曲も万遍なくやってくれる。

 一気に振り返ってみると、キャロル&チューズデイの歌もかなり増えてきた。シーンの中で生まれた楽曲は、そのエピソード込みで好きだっりするが、歌だけをピックアップして聴くと、また印象が変わったりする。

 歌自体は事前に録音されていたのかもしれないが、初期より回数を重ねた後のほうが歌い慣れた感じに聴こえる。ちゃんと順番にレコーディングしているのだろうか。

 後半、酔っぱらったガスが飛ばしてしゃべりまくるのだが、そこで時空要塞とか、『マクロス』を思わせる単語をノリノリで語ってくれた。そんな展開になったら面白いが……後半からロボットの物語になったらどうしよう(笑)

 来週から始まる物語の後半戦。ガスとロディはもちろんキャロル&チューズデイを取り巻く大きな波にこれからも飲まれていくのだろう。なんだかんだ言いつつふたりは頼りになる。

 来週以降、またキャロル&チューズデイの新たな曲が聞けることを願う。物語後半、ふたりにどんな未来が待ち受けているのか……。
(文=三澤凛)

『キャロル&チューズデイ』の前半を振り返る特別編!マクロスを匂わす発言も…今後の展開に期待!!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!