【京アニ爆発火災】映画『けいおん!』山田尚子監督の安否を確認

京都アニメーション公式サイトより

 18日午前に起きた、アニメ制作会社・京都アニメーションの爆発火災。消防の発表では30名を超える負傷者と、死亡者も複数確認されている。

 京都府警の調べによると、10時半ごろ、40代の男がスタジオに侵入し、ガソリンのような液体をまき火を付けた。現場には刃物のようなものが複数落ちていたという。住民の中には、全身にやけどを負った若い女性が「知らない人から灯油のような液体をかけられた」と助けを求めて近くの商店に駆け込む姿を目撃した人もいたそうだ。なお、男は現在市内の病院に搬送されており、府警は放火の疑いで捜査を進めている。

 京アニといえば、『涼宮ハルヒの憂鬱』、『らき☆すた』、『けいおん!』シリーズなどのヒット作を生み出した日本でも有数のアニメ制作会社。作品のみならず、腕のあるアニメーターも数々輩出してきただけに、スタッフたちの安否が気になるところ。アニメファンから心配の声が多数上がっており、『君の名は。』の新海誠監督も「京都アニメーションの皆さま、どうかどうかご無事で」とTwitterでメッセージを寄せている。

 そんな中、音楽プロデューサーの山口優のTwitterによれば、映画『けいおん!』の山田尚子監督の安否は確認できたもよう。

 1人でも多くの無事を祈りたい。

【京アニ爆発火災】映画『けいおん!』山田尚子監督の安否を確認のページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説