『サザエさん』ノリスケのハイエナっぷりが達人の域だと話題

『サザエさん』ノリスケのハイエナっぷりが達人の域だと話題の画像1
サザエさん フジテレビ公式サイトより

 3月31日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、“ハイエナ”でお馴染みのノリスケが久々に本気を出して話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!

 話題になったのは、作品No.7930「アポなしの達人」。今回のエピソードでサザエさん一家は“いちご狩り”に出かけようとしたものの、“アポなし”で来客がきて中止に。結局ショートケーキのいちごで我慢することになったのだが、ケーキの匂いを嗅ぎつけたのか、ノリスケがやってきた。

 サザエさん一家から“アポなしの達人”などと言われてしまうノリスケだが、この日は珍しく手土産を持参。「じゃじゃーん。今夜のデザート用」と、パックに入ったいちごを取り出す。しかし“デザート用”という言葉に、勘のいいカツオは「さてはうちで食べていく気だね?」と察知。ノリスケの嫁・タイコが実家に帰っているため、晩ご飯をごちそうになるのが目的だったようだ。

 そんなノリスケのたくらみに、視聴者からは「ノリスケ今日も絶好調だな」「安定のハイエナムーブ」「カツオもノリスケのことをハイエナだと思ってそう」との声が。さらにノリスケは「迷惑だから磯野家には押しかけないように」とタイコに言われていたのだが、妻からの電話に「家の前を歩いてたらカツオくんに呼び止められてしまって」と嘘をついている。

 その後もノリスケのハイエナっぷりは絶好調で、翌日には花沢さんの家へご飯をたかりに。すっかり食卓に溶け込み、“ふぐちり”をごちそうになっていた。2日連続で他人の家に上がり込むノリスケに、視聴者からは「もう“アポなしの達人”じゃなくて“ハイエナの達人”だな」「プロのハイエナ過ぎて尊敬するレベル」「図々しさも極めると清々しいな」と称賛の声があがるほど。こんなに押しかけてもそこまで嫌われないのは、彼のちょっとした才能なのかもしれない。

 しかしノリスケが他人の家でふぐちりを食べているとタイコにバレ、お詫びとしてみんなを“いちご狩り”へ連れていくことに。“いちご狩り”の会場は予約制だったため断られたのだが、ノリスケは「これはすごい。いやぁ立派ないちごですね」「この赤い宝石を子どもたちの瞼に焼きつけて東京に帰りたいんですよ」と交渉。見事ビニールハウスに入れてもらえることになり、サザエさんも「さすが“アポなしの達人”ね」と感心していた。

「そもそもアポなしで押しかけるのはどうなの?」との声もあるが、珍しく役に立ったノリスケ。今後も出版社の編集者として、並外れた交渉力を武器に活躍してもらいたい。

『サザエさん』ノリスケのハイエナっぷりが達人の域だと話題のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!