波平の行動を完全に予測!?『サザエさん』“魚屋のおじさん”が有能すぎると話題

波平の行動を完全に予測!?『サザエさん』魚屋のおじさんが有能すぎると話題の画像1
サザエさん フジテレビ公式サイトより

 3月24日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、サザエ御用達の“魚屋のおじさん”が有能すぎると話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!

 話題になったのは作品No.7919「春の味覚を」。同エピソードでは、波平がカツオを引き連れメバル釣りに挑戦。見送るサザエに「今夜はメバルの煮つけにしてくれんか」「メバルは春告魚とも呼ばれていて今が旬なんだ」と豆知識まで披露し、意気揚々と出かけていった。

 これに困ったのはサザエで、メバルが釣れても釣れなくても大丈夫なように献立を考えなければならない。そんなサザエに“魚屋のおじさん”が「らっしゃい」と声をかけるが、彼女は「今日はいいわ」「父がメバルを釣るって張り切ってたの」と事情を説明。すると魚屋のおじさんは意外にも「じゃあ、おススメできねぇな」とすんなり引き下がったが、サザエが去った後に「母ちゃん、メバル磯野さんのぶんもとっといてくれよ!」と声をかけている。

 結果からいうと、波平とカツオはメバルを釣ることができなかった。そこで2人が向かったのは、先ほどサザエが訪れた魚屋。ここで波平が「ん? メバルは?」というと、魚屋のおじさんは「とっといてありますよ」と告げる。あまりの用意のよさに2人が驚くと、魚屋のおじさんは「いやいや、奥にあるってことですよ」とフォロー。まんまとメバルを売りつけることに成功した。

 そんな魚屋のおじさんに、SNSなどでは「商売上手だな」「完全に波平の習性を理解している」「これはできる男」「魚屋のおじさんがファインプレー過ぎて笑った」「完全に行動を予測されている」といった声が。また作中ではカツオも「前もって用意していたような言い方だったね」とこぼしている。

 ちなみに視聴者からは、「そもそも波平が釣りで成功しているところを見たことがない」「波平は釣りで惨敗してるイメージしかないし、近所にも知れ渡ってるんだろうな」「波平そろそろ釣りやめたら?」といった指摘も。確かに波平は釣りで痛い目をみることが多く、例えば「波平の釣り指南」というエピソードでも大惨敗。カツオを連れて釣りを教えたものの、波平の方がまったく釣れず同情されていた。

 魚屋のおじさんが有能なのか、波平の釣り下手が有名過ぎるのか。真偽のほどはわからないが、今後も波平には釣りを楽しんでもらいたい。

波平の行動を完全に予測!?『サザエさん』“魚屋のおじさん”が有能すぎると話題のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
『ランドストーカー』だけでも買いだよ!
『子連れ狼』まで……