『サザエさん』マスオが“男を出している”と話題 何かにつけてアレコレ妄想を膨らませてしまう

『サザエさん』マスオが男を出していると話題 何かにつけてアレコレ妄想を膨らませてしまうの画像1
サザエさん フジテレビ公式サイトより

 3月10日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、マスオが“男を出していた”と話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!

 話題になったのは作品No.7916「かわいい動物」。ある日、マスオと公園に来ていたタラちゃんは散歩する女性と犬を見て「かわいいです」と近づいていく。それを見て、マスオは「タラちゃんも女性の可愛さがわかるんだ」と頬を赤らめていた。だが、それはマスオの勘違いで、タラちゃんが「かわいい」と思ったのは犬だった。

 またある日、猫のタマは家の前で女子高生の手段に可愛がられたことに味をしめ、また可愛がってもらうべく、家の塀で待機していた。それをサザエと見たマスオは、タマに向かって「女子高生たちにモテて嬉しかったのかい?」と質問。タマは「ニャー」と答えただけだったが、マスオは「だろうね~」とにっこりしていた。その後、サザエとの散歩中に公園で男性が女性に「かわいい犬ですね」と話しかけているところを目撃した際には「ほら見てろ。あれが(恋の)きっかけだよ」とワックワク。しかし、男性は本当に犬目当てだったため、サザエに「本当の犬好きよ?」と苦笑いされてしまう。

 何かにつけていかがわしいことを考えるマスオに、視聴者からは「マスオってこんなにムッツリだったっけ?」「頭の中エロいことしか考えてないのか」「いつの間にかマスオさんが女好きキャラになってる」との声が。普段はどちらかというと“草食系”なキャラだったため、「マスオにも男として“下心”があるんだな」と驚く人も多いようだった。

 ただ、この日放送された作品No.7912「秘密の卒業写真」中には、街中で大量の振り袖姿の女性に写真撮影を求められ、ビビって震えていたが……。

“誠実で気弱な夫”というキャラクターでお馴染みのマスオだが、時折“ゲスい”部分を出して以前から話題に。例えば過去のエピソードでは、推理小説のネタバレをしようとするサザエを縄で拘束したこともある。この時も「マスオさんキャラが違くない?」「手馴れてる。タラちゃんが産まれる前からこういうことしてたでしょ」「マスオって意外とSなんだな」と視聴者はドン引き。ただの“いい夫”という訳ではないのかもしれない。

 ちなみに公式サイトのマスオを紹介しているページには、「サザエをとっても美人だと思っています」との文面も。そもそもサザエを嫁に選んだ理由が、“顔目当て”だった可能性もある。意外と油断のならない男なのかもしれない。

『サザエさん』マスオが“男を出している”と話題 何かにつけてアレコレ妄想を膨らませてしまうのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ピカチュウかわいすぎ!