「モンハン」「スマブラ」「ゼロの執行人」……#Twitterトレンド大賞に“オタクワード”がランクインしまくり!!

 国内の4,500万人以上のTwitterユーザーの“つぶやき”を集計・分析し、流行語を決める「#Twitterトレンド大賞」が発表された。大賞は今年6月~7月にロシアで開催されたサッカーワールドカップの略称「W杯」だったが、トレンドTOP20のほとんどはゲーム・アニメ関連のワードという結果となった。


「W杯」に次ぐ2位は「モンハン」。同ワードは「#Twitterトレンド大賞ゲーム部門賞」も同時受賞した。

「モンハン」「スマブラ」「ゼロの執行人」……#Twitterトレンド大賞にオタクワードがランクインしまくり!!の画像1
『モンスターハンター:ワールド』公式サイトより

 今年1月26日に発売されたシリーズ最新作『モンスターハンター:ワールド』は、シリーズ最高記録である全世界出荷本数1,000万本という大ヒットを記録。「日本ゲーム大賞2018」では大賞を受賞するなど、話題に事欠かない1年だったが、6位の「羽生くん」、8位の「安室ちゃん」といった強豪を抑えて見事2位にランクインしたことに、ネットでは「モンハンが2位はスゴイ」といった驚きの声が上がっている。

 3位の「フォロワー」に次ぐ4位にランクインしたのは、先日シリーズ最新作『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売されたばかりの「スマブラ」。12月7日の発売直後から現在もトレンド入りをする「スマブラ」だが、今回ランクインした日付が、Nintendo Directで新作トレーラーが初公開された3月9日となっていた。

「モンハン」「スマブラ」「ゼロの執行人」……#Twitterトレンド大賞にオタクワードがランクインしまくり!!の画像2
『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』公式サイトより

 ほかにも、5位に大ヒットした映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の「ゼロの執行人」、7位に「荒野行動」、13位に「#ポプテピピック」がランクイン。14位には「ジャンヌ」がランクインしたが、これにはネット民から「どこのジャンヌ?」という声が上がる事態に。受賞した日付である8月9日は『Fate/Grand Order』の期間限定イベント「サーヴァント・サマー・フェスティバル!」の開催がスタートした日。『グランブルーファンタジー』ではなく、『FGO』の「水着ジャンヌ」のことと思われる。

 15位には、BLを題材にしたTVドラマ「#おっさんずラブ」、そして16位には「クッパ姫」がランクイン。『スーパーマリオ』のクッパが“スーパークラウン”によってピーチ姫化した姿の二次創作である「クッパ姫」。9月ごろに大流行した「クッパ姫」は、「#Twitterトレンド大賞運営委員会特別賞」も受賞した。また、ランク外ではあるものの、「Vtuber」が「#Twitterトレンド大賞ピックアップアワード」を受賞した。

 昨年に引き続き、今年も“オタク色”が強い結果となった「#Twitterトレンド大賞」。改めて、Twitterがオタクのツールであることを実感させられることとなったのでは。

「モンハン」「スマブラ」「ゼロの執行人」……#Twitterトレンド大賞に“オタクワード”がランクインしまくり!!のページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?