野呂佳代の放送事故が「メンヘラすぎる」!? ラジオで玉砕、バラエティにも影響か

野呂佳代の放送事故が「メンヘラすぎる」!? ラジオで玉砕、バラエティにも影響かの画像1
TBSラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』番組公式サイトより

 23日深夜放送の『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)に出演したタレントの野呂佳代が “放送事故”を起こしたと、話題になっている。

 番組前半からゲストとして登場した野呂はバナナマンとのフリートークでのっけから話が全く噛み合わず、放送中に号泣してしまう。さらに、この日のメイン企画であったリスナーからのお悩み相談でもトンチンカンな回答に終始し、番組は一向に盛り上がらず微妙な空気のまま終了。Twitterにもリスナーから「これ以上聴けない……どうした、落ち着け、ちょっとした放送事故じゃん」「ポンコツ過ぎて台無し」「やばくて途中で聞くのやめちゃった」「メンヘラ度合いが凄すぎる」といった投稿が相次ぎ、「野呂佳代」のワードがトレンド入りするほどだった。

「とにかく話の内容が支離滅裂で、バナナマンの2人と全くコミュニケーションが取れていませんでした。緊張もあったのかもしれませんが、情緒不安定で精神状態が心配になってしまうほど。日村勇紀が懸命に野呂をフォローしようとしていましたが、さすがに無理でしたね。号泣したのはCMの間に設楽統から注意を受けたからのようですが、昨年10月放送の『ゴッドタン』(テレビ東京系)でも野呂が劇団ひとりにガチ説教されて号泣したことを思い出しました」(芸能ライター)

『ゴッドタン』では当時、番組アシスタントでテレ東アナウンサーの松丸友紀が育児休暇を終えてレギュラーに復帰。松丸アナの育休の間、彼女の代理を務めた野呂とタレントの朝日奈央がこれに異議を唱え、アシスタントの座をかけて3人で対決するも、野呂だけがスベり続けた。揚げ句の果てに、劇団ひとりから「お前が一番ダメなのは、わからないところ。ウケるウケないよりも、まずやろうとしていることがわからない」とダメを出され、涙したことがあった。

 松丸アナと朝日を意識して気合が空回りしてしまった格好だが、それは今回の『バナナムーン』も同じ。野呂出演回のメイン企画だった“エッチな相談コーナー”は、彼女と同じ元AKB48の大島麻衣が7月に同番組に出演した際、同様の企画でリスナーの好評を博したことを受けてのものだった。

「大島の元アイドルとは思えないキレのいい下ネタは、設楽と日村も大絶賛するほど。野呂も大島を上回ろうと意気込んだのですが、足元にも及ばず。野呂のトーク力が稚拙だったこともありましたが、何よりも下ネタを話すにはその手の経験に乏しいことを露呈してしまいました。

 リスナーからの相談に、初めて素人女性とエッチしたものの最後までイケなかった自分は脱童貞と言えるのか、というものがあったのですが、野呂は相談者がイケなかった原因を行為の最中に気が散ったから、とやや理解に苦しむ解釈をしてしまいます。普通は初体験で緊張したから、と考えますよね。そして、こうした誤った認識で相談に乗ろうとするので、設楽と日村も首をかしげるような回答になってしまいました。

 終始こんな調子で、メイン企画だったにもかかわらず放送時間は20分程度。この日は生放送ではなく収録だったので、恐らく何とか使えそうな部分を編集した結果この程度の録れ高だったのでしょう。しかし、できもしないことを何とかしようとして玉砕する様子は痛々しく、聞くに堪えませんでした。もはや放送事故と言うしかありません」(同)

 今回の『バナナムーン』出演で失態をさらした野呂は当分、同番組からお呼びがかかることはないかもしれない。それどころか、この惨状ではテレビのバラエティ出演にも支障を来しかねないだろう。また、7月には新曲「さよならサマー」を配信限定でリリースしたが、こちらも全く話題になっていない。バラエティもダメ、歌もダメとなると、いよいよ万事休すか。

野呂佳代の放送事故が「メンヘラすぎる」!? ラジオで玉砕、バラエティにも影響かのページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説