『マリオ』シリーズのトラウマキャラ“ワンワン”、おもちゃになって怖さが倍増してしまう⁉

『マリオ』シリーズのトラウマキャラワンワン、おもちゃになって怖さが倍増してしまう⁉の画像1
「株式会社タイトー」公式サイトより

 株式会社タイトーが販売しているホビー「スーパーマリオ ワンワン おおあばれギミック」が話題に。今年1月にクレーンゲームの景品として提供された商品なのだが、Twitterにアップされた動画で再び話題になり「動きが怖すぎる」との声が続出している。

 このおもちゃのモチーフにされているのは、「マリオ」シリーズの伝統的な敵キャラクター“ワンワン”。鉄球のような見た目とギザギザの歯が特徴的で、Nintendo Switch専用『マリオテニス エース』ではプレイアブルキャラクターにも抜擢されていた。

「スーパーマリオ ワンワン おおあばれギミック」は、そんなワンワンが音に反応して暴れるというシンプルな商品。しかしTwitterなどに投稿されている動画を見てみると、想像を上回る俊敏さで大暴れしている。

 またワンワンのトレードマークである“鎖”も、ガチャガチャと大きな音を立てており怖さを演出。ゲームでも多くのプレイヤーにトラウマを植えつけてきたワンワンだが、ネット上では「原作の動きよりも怖い!」「ワンワンがこの速度で迫ってきたらコントローラーぶん投げるわ」「子どもの頃夢に出てきたワンワンそのまま」といった声が相次いでいた。

 一方、世のワンワンマイスターからは、「めっちゃ可愛い! ほしい!」「ひたすら暴れまわるところがワンワンっぽくていいじゃん」「口がガシガシ動いたらもっといい感じ」と熱視線が。また「もっとワンワンのグッズを増やしてほしい!」との要望も寄せられている。

 シリーズを通して大きな存在感を放っているワンワン。今後もゲームで大暴れして、多くのプレイヤーを困らせてもらいたい。

『マリオ』シリーズのトラウマキャラ“ワンワン”、おもちゃになって怖さが倍増してしまう⁉のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!