『サザエさん』ドS少女の“ナミちゃん”がネットの紳士たちに大人気! 「ドS少女とか最高じゃないか」「完全にご褒美」

『サザエさん』ドS少女のナミちゃんがネットの紳士たちに大人気! 「ドS少女とか最高じゃないか」「完全にご褒美」の画像1
サザエさん フジテレビ公式サイトより

 4月7日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、ナミちゃんというキャラクターが登場し一部の“紳士”たちに大好評だった。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!

 話題になったのは作品No.7936「波平ダンス教室」。同エピソードで波平は、会社の専務のゴリ押しでダンスを習うことに。2人でダンス教室を訪れ、専務は美人な講師に「素敵な先生だろ」と鼻の下を伸ばしていた。しかし講師の先生は受講生の少女・ナミちゃんを呼び、波平たちにダンスを教えるよう指示。美人講師はその場を任せ、どこかにいってしまう。

 このナミちゃんが見かけによらず鬼講師で、さっそく「真っすぐ立ってください」と真剣な表情で指導。専務が「きみ、ナミちゃんっていうの?」「このおじさん(波平)もナミちゃんなんだよ?」とコミュニケーションを取ろうとするも、「無駄口を聞かないでください」とバッサリ。

 その結果、後日専務は「どうもあの教室は性に合わん」「あのナミちゃんが先生では」と音を上げてダンス教室を辞めることに。またナミちゃんの被害者は専務だけではないようで、花沢さんの父親も「曲がってます!」「鏡を見て!」「おじさん姿勢が全然良くなりませんね」とこってり絞られたそうだ。

 そんなナミちゃんのスパルタ指導には、波平も「もうダンスはこりごりだ」とすっかり滅入ってしまった模様。しかし視聴者からは、「ナミちゃんいいキャラしてるな」「自分もナミちゃんに叱られたい!」「ドS少女とか最高じゃないか」「完全にご褒美」といった声が上がっていた。

 また「ナミちゃんの声が耳に残るしかわいい」「誰が声優やってるんだろう」との声も。ナミちゃんを演じたのは平井祥恵という賢プロダクション所属の女性声優で、映画の吹替などを多数務めている。また『棺姫のチャイカ』『宇宙兄弟』などのアニメにも出演。『サザエさん』では、OL役やウェイトレス役などを演じてきた。

 世の中の紳士たちに中々のインパクトを与えたナミちゃんだが、一方で「この教室ナミちゃんのせいで潰れそうじゃね?」「教室を辞める理由の大半がナミちゃんだったりして……」との声も。ただ単にスパルタなだけでなく、“飴と鞭”を使いこなせれば教室の看板講師になるかもしれない。

『サザエさん』ドS少女の“ナミちゃん”がネットの紳士たちに大人気! 「ドS少女とか最高じゃないか」「完全にご褒美」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
ファビュラスの意味って何??
ルパン三世は永遠だよ!