ユーミン♪コスプ ~シャングリラIII 30万人の前で成し遂げた偉業~第2回

画像提供:Kazu Alfio

 コスプレ好きな人がガン見しちゃいそうな、この素敵なユーミンのコスチュームは、松任谷由実楽曲とロシアのアーティスティックサ ーカスとシンクロナイズドスイミングとのコラボレーションエンターテイメントショー『YUMING SPECTACLE SHANGRILA III  A DREAM OF A DOLPHIN』(2007年6~9月 30万人動員 全国38公演)にて3ポーズ目にユーミンが、着用したものだ。

 地上、空中、水中の三次元で繰り広げられたこのショーで、オープニングで弾き語りをしたユーミンの1ポーズ目のコスチュームが、左右に別れて剥ぎ取られステージ上空に消え去る。2ポーズ目のコスチュームで2曲目の歌唱を終えたユーミンが、シンクロナイズドスイミングパフォーマンスの僅かな間に早替えする。3曲目にこのコスチュームで登場して道化師たちとのパフォーマンスの後に、4曲目でエアリアルリング(フラフープのような細い輪に座り上昇するパフォーマンス)で、なんと彼女自身がステージ上空に上昇し、ぐるぐる回転してから降りてくる。

ユーミン  コスプ ~30万人の前で成し遂げた偉業 第2回の画像1

 直前まで歌唱していたユーミンは、間奏でワイヤレスマイクをこのコスチュームのポケットに素早く入れる。そのリングに座ったまま上昇し、ぐるぐる回転してから降りてきて、直ぐにポケットからワイヤレスマイクを取り出して2コーラス目を歌唱する・・・。この偉業を全国で成し得て30万人動員したのだ。

 ユーミンはステージコスチュームやステージシューズが、痛まないシンガー(綺麗に使いきる)として有名だ。しかし、さすがにサーカスと同じパフォーマンスをこなし、歯をくいしばり 奥歯を痛めたと発言されていたこのコスチュームのポケットは、よく見ると少し擦りきれている。ステージ上空へ引き上げら れるパフォーマンスの凄まじさが、垣間見られる。
(文=Kazu Alfio)

ユーミン♪コスプ ~シャングリラIII 30万人の前で成し遂げた偉業~第2回のページです。おたぽるは、人気連載芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!