「会いに行けるグラドル」月野夏海

“会いに行けるGカップグラドル”月野夏海、念願のコスプレに挑戦! 初の全身網タイツは「すごく気持ち悪かった(笑)」

月野夏海ちゃん

 秋葉原のOLカフェ&バー「8style(エイトスタイル)」で働く、“会いに行けるグラドル”月野夏海(27)が、5枚目のDVD『コスナツ』(グラッソ)を発売し、東京・秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店でイベントが行われた。

 色白の肌によく映える、スマッチスタイルの赤のビキニで登場した夏海ちゃん。身長155cm、スリーサイズは上からB92(Gカップ)・W68・H85(cm)のむっちりボディは、以前より絞られて、ちょっぴり大人の雰囲気を醸していた。

 そんな彼女が4月に都内で撮影したという本作は、そのタイトル通り、いろんなコスプレをやりたいという彼女自身の希望に添った作品なんだとか。詳しく話を聞いてみた。

――今作はいったいどんな内容に?

「いろんなコスプレをやりたいと企画していただいた作品です! 自分としては、制服が着たかった(笑)! セーラー服なんですが、自分ではまだギリギリOKだと思います。ふだんはOLカフェで社長秘書をやっていて、Sキャラというか、けっこう威張っている役なので、新鮮でした!(笑)。セーラー服の下には、真っ赤なセクシー下着を着ています。今回はスタイリストさんにきちんとフィッティングしていただいたので、ジャストサイズでした!」

――お気に入りのシーンを教えてください。

「初めて全身網タイツを着ました(笑)。牢獄みたいなスタジオで、手錠をされたり、檻に入れられたりしています! でも、実はエアコンの風が届きにくい場所で、ものすごく寒かったんです(笑)。ぶるぶる震えながら撮影したんですが、水をかけられて、それが網タイツに染みて、ものすごく気持ち悪かったです!」

――セクシーなシーンでの見どころは?

「赤い水着のシーンです! 夜のバーカウンターで、ドレスを脱ぐと赤いセクシー水着になります! 監督さんに『ビンを使っていろいろやって!』と指示されたので(笑)、おっぱいをいじったり、押したり、挟んだり、いろいろしています!」

 海やプールでの撮影があり、背中にバッテンの水着の日焼け跡が残ってしまっていたが、さらによく見ると右肩の後ろにも指の跡らしい日焼けが……。「自分でサンオイルを塗って、失敗しました(笑)」とのことで、単に雑なところが出ただけのよう。お茶目に語る夏海ちゃんに、会場に集まったファンの頬も緩んでいた。

※次のページにギャラリーを掲載しています。

関連記事

“会いに行けるGカップグラドル”月野夏海、念願のコスプレに挑戦! 初の全身網タイツは「すごく気持ち悪かった(笑)」のページです。おたぽるは、グラビアアイドルギャラリーアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!