山下美月(乃木坂46)のオフショットを悪用するファン続出!? 活動休止発表に不安の声も

乃木坂46・山下美月公式ブログより
 4月11日、人気アイドルグループ・乃木坂46の山下美月がメイド風の衣装を着た写真を自身のブログに2枚アップ。「※悪用禁止」とのコメントを添えたが、「禁止されると破ってしまいたくなるのが人間のサガです」「それって、悪用OKってフリですか?」などと、ファンのイタズラ心に火を点けてしまったようだ。

「山下が披露したのは、同日の深夜から放送が開始された主演テレビドラマ『電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京系)のオフショット。山下はドラマオリジナルキャラで、“ビデオガール”の神尾マイ役を演じています。ドラマ内では眼光鋭い悪女であるマイを凛々しく演じる一方、投稿された1枚はヘッドドレスに両手を添えて穏やかに微笑み、もう1枚は衣装の上からベンチコートを羽織って完全に気の抜けた表情。『オンとオフの顔が違い過ぎる』『本当に同一人物?』などと、その演技力に対してファンからは絶賛の声が寄せられていました」(芸能関係者)

 女優業での目覚ましい躍進ぶりを見せる山下だが、ドラマの撮影でスケジュールが立て込んでいるようで、5月29日発売予定の23rdシングルの活動を休止することを発表。「確かにハードスケジュールだと思う」「このまま卒業なんてことにはならないよね?」などとファンを不安にさせてしまった。

「3月30日のファッションイベント『東京ガールズコレクション』を、体調不良を理由に欠席した際も、ファンの間では『さすがにスケジュールを詰め過ぎじゃない?』という声が飛び交っていました。昨年4月にリリースされた20thシングル『シンクロニシティ』(N46Div.)で初選抜入りし、10月公開の『日日是好日』で映画初出演。ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルに抜擢され、今年1月からはテレビドラマ『神酒クリニックで乾杯を』(BSテレ東)で初ヒロイン。さらに、その間を縫うように2本の舞台に出演と、山下は怒涛の1年を過ごしてきました。その疲れが出たのだとしても無理はありません。ファンからは、『才能を潰さないようにしっかりケアしてほしい』といった類いの声があがっていますねね」(同)

 ブログ更新率が高く、握手会での対応が抜群に良いことなどから、“山下プロ”とも称される山下。1期生の卒業が相次ぎ、プレッシャーや仕事量は増す一方だが、次シングルの期間中にしっかりカラダを休め、いずれはセンターでの活躍を期待したい。

山下美月(乃木坂46)のオフショットを悪用するファン続出!? 活動休止発表に不安の声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ちびまるこちゃんって何歳になっても観れるよね。