小林由依(欅坂46)、肉体を絞ったランジェリー・ショットにファン興奮 “ツッコミ”キャラ開花に期待も

小林由依(欅坂46)、肉体を絞ったランジェリー・ショットにファン興奮 ツッコミキャラ開花に期待もの画像1
『感情の構図』(KADOKAWA)より

人気アイドルグループ・欅坂46の“ゆいぽん”こと小林由依が、2月28日発売の女性ファッション誌「with」(講談社)でランジェリー姿を披露。「色気が凄い!」「いつの間にこんなにセクシーに!?」などと、ファンからは驚きと興奮の声が挙がった。

 昨年7月から同誌の専属モデルに起用された小林。今回掲載されたのは、今月13日にリリース予定の1st写真集『感情の構図』(KADOKAWA)からの未公開カットとのことだ。

「ロンドン中心部のホテルで撮影されたというカットの中には、レオタード風の下着姿で窓際に佇むバックショットや、上下セパレートのランジェリーを着てソファに寝そべるセクシーショットもあり、ファンを喜ばせました。スクール水着以外の水着を着用するのはこれが初めてだったという小林は、撮影に向けてジュースクレンジングをしてカラダを絞ったとか。努力の甲斐もあって、『クビレが美しい!』『欅坂46を代表する美スタイルの持ち主』などと、ファンからは絶賛の声が止まないようです」(芸能関係者)

 同誌のインタビューでは人見知りだと語った小林。「心を開くとどうなるか?」と続けられた質問には、「当たりが強くなるかもしれないです。ツッコミ系になります」と答え、冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)でのキャラ開花を期待するファンもいるようだ。

「同番組が始まって間もない頃は、メンバーから離れて映ることが多かった小林。“ぼっち疑惑”が浮上したと、編集でイジられる場面がありましたが、渡邉理佐が話しかけてくれたのをきっかけに打ち解けるようになったようです。その様子は、欅坂46のデビューからのメンバー同士の交流を描いた、『W-KEYAKIZAKAの詩』という楽曲のMVにも反映されています。また、自身のことを熱烈に支持し、ブログにおいて“ぽんかんさつ”なる観察日記を不定期連載している織田奈那に対しては、時折きついツッコミをすることがあるため、『他のメンバーにも(ツッコミ力を)発揮してほしい』と、注目度が高まっているようです」(同)

 同番組のMCを務める澤部佑(ハライチ)は、芸能界でもトップクラスのツッコミ巧者。その技を貪欲に吸収して、他番組での活躍も期待したい。

小林由依(欅坂46)、肉体を絞ったランジェリー・ショットにファン興奮 “ツッコミ”キャラ開花に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説