“ロケバス婚”の新川優愛だけじゃない! 意外な相手と結婚した女性芸能人たち

 女優でモデルの新川優愛(25)が、9日、一般男性との結婚を発表。お相手は9歳年上のロケバスの運転手で、新川が10代の頃から仕事を通じて知り合い、バスに忘れ物をしたと嘘をついた新川のアプローチにより、2年半前に交際に発展したという。この意外すぎる“ロケバス婚”は、世間に大きな衝撃を与えている一方で、「あの美女とそんな出会い方があるのか!」と、男性陣には夢と希望を持たせているようだ。

 7日には自民党の小泉進次郎衆院議員(38)&タレントの滝川クリステル(41)と、サッカーJリーグ「V・ファーレン長崎」に所属するGK鈴木彩貴選手(32)&元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひ(43)、8日には俳優・速水もこみち(35)と女優・平山あや(35)と、8月に入ってから結婚ラッシュが続いている芸能界。

 今回は、おたぽる的に厳選して“意外な相手と結婚した女性芸能人たち”を紹介していこう。

 

■志田未来

 まずは、昨年9月に結婚を発表した、新川と同い年の女優・志田未来。子役時代から数々の話題作に出演し、2006年に放送された主演ドラマ『14才の母』(日本テレビ系)では中学生が妊娠するという難しい役を圧倒的な演技力で演じ切り、大きな反響を集めた彼女。それだけに結婚発表時の25歳(当時)という彼女の年齢に時の流れを感じ驚く声や、お相手が古くからの友人だという一般男性であることについて「神木くんじゃないんだ!」と驚く声が殺到。

 15年12月には高校の同級生で共演の機会も多い俳優・神木隆之介との熱愛が週刊誌で報じられた際、「お似合い」「爽やかカップル」となぜか批判よりも好意的な声のほうが多く、双方が交を否定し、16年に神木が佐野ひなことのデートをパパラッチされてからも、志田&神木の2人を推す声は依然として多かった。それだけに、「神木くんと結婚してほしかった」という声が聞かれることになったようだ。

 

■早見あかり

 元「ももいろクローバー(現:ももいろクローバーZ)」のメンバーで現在は女優として活動する早見あかり(当時23歳)は、昨年7月に30代前半の会社員男性との婚約を発表し、12月に結婚した。

 2人は4、5年前に友人の紹介で知り合い、14年から交際をスタート。早見は17年頭に、婚約指輪と記入済みの婚姻届を渡されプロポーズされたものの、「(タイミングは)今じゃない」と保留。その後、6月、9月と同じ理由で断り続け、4回目のプロポーズでOKしたという。

 ももクロメンバーは公式サイトで「この前、東京ドーム公演に来たときに、そんなことひと言も話してくれなかったね(笑)。新婚生活もお仕事もお互い頑張ろうね。あっ私たちには新婚生活なかった。何より最年長の高城より先に結婚したことが何より幸せだね。幸せになってください」と、皮肉&冗談交じりの祝福コメントを寄せたことで、過去に噂された不仲説を信じる一部のファンがザワつくことに……。

“ロケバス婚”の新川優愛だけじゃない! 意外な相手と結婚した女性芸能人たちのページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説