『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』正式サービス開始日が決定! 待たされすぎて熱気が冷めたファンも?

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』正式サービス開始日が決定! 待たされすぎて熱気が冷めたファンも?の画像1
『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』公式サイトより

 スマートフォン向けアプリ『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』の正式サービスが7月30日に決定。Netmarble Corp.と株式会社レベルファイブがタッグを組んだ注目タイトルだが、ネット上では「待たされすぎて冷めてきちゃった……」という声も少なくない。

 同作は『妖怪ウォッチ』のキャラクターたちが登場するスマホ対戦ゲームで、全国のプレイヤーとリアルタイムでバトルが可能。妖怪たちはそれぞれ個性豊かな必殺技を持っている他、控えの妖怪と入れ替えることで発動する「チェンジスキル」も勝負のカギとなる。今年3月に行われた先行体験テストプレイでは、96%を超える人が「正式サービスされたらプレイする」と回答。ゲーム自体の満足度はかなり高いようだ。

 しかし、同ゲームが発表されたのは昨年9月。『TOKYO GAME SHOW 2018』のレベルファイブブースにも出展され、ゲームの試遊体験が行われている。発表から約11カ月でのリリースとあって、すっかり待ちくたびれた人も少なくない模様。「そういえばそんなゲームも発表されてたな」「まだリリースされてなかったのか!」「完全に自分の中では盛り下がってる」「発表からリリースまでが長すぎ!」といった声が上がっていた。

 一方で「1年以内にリリースとか早い方では?」という指摘も。確かにスマホゲー界隈では、長すぎる開発期間を経てサービス開始するタイトルが数多く存在する。例えば有名なのは、Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』。こちらは2018年3月に登録が開始され、当初は2018年冬の配信が予定されていた。しかし突如延期が発表され、19年3月には“事前登録期間1周年”という前代未聞のアニバーサリーイヤーを迎えることに。また同年5月には、コンテンツプロデューサー・石原章弘の“退任”が発表されている。

 その他事前登録中にサービス終了を発表したゲームもあり、何かとカオスなスマホ業界。これらに比べると『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』はかなりまともで、「正式サービスの日程が決まって良かった」「意外と早くリリースされるな」「1年以内にリリースできてえらい!」という人もいるようだ。

 しかし本当の戦いはサービスが開始されてから。11カ月以上はサービスが続くことを祈りたい。

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』正式サービス開始日が決定! 待たされすぎて熱気が冷めたファンも?のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説