NINTENDO64をHDMI接続で遊べる!? 夢のようなデバイスに古のゲーマー大喜び!

NINTENDO64をHDMI接続で遊べる!? 夢のようなデバイスに古のゲーマー大喜び!の画像1
「EON」公式サイトより

 海外メーカーのEONが「EON Super 64」という画期的なデバイスを発表。懐かしのNINTENDO64をHDMI接続で楽しめるとあって、日本のゲームファンからも「これめっちゃほしい!」と注目を集めている。

 64ビットのリスクチップや“3Dスティック”を引っ提げて、1996年に発売されたNINTENDO64。未だにファンの多いゲームハードで、かつては『スーパーマリオ64』や『ゼルダの伝説 時のオカリナ』など多くの名作を世に送り出して一世を風靡した。しかし現在リリースされている最新ゲーム機は、ほとんどがHDMI接続。いわゆる“三色コード”と呼ばれるAV端子には対応していないディスプレイもあり、過去の遺物になりかけている。

 そんな中で登場したのが「EON Super 64」。同商品を使えばNINTENDO64をHDMI端子で繋ぐことができ、480pの映像を映し出してくれるという。さらにコントローラーの入力遅延を低減させてくれる“ラグレス”機能も搭載。現代のディスプレイに最適化された映像で遊べるとあって、かつてのファンからは「これで64を高画質化できる!」「『カスタムロボV2』とか初代『スマブラ』を高画質でプレイできるってことか……最高の商品じゃないか」「うおおおおお!『時のオカリナ』やるぞ!」といった声が相次いでいた。

 しかし現在公開されている「EON Super 64」の値段は、日本円で約1万6千円。これには「たっか!」としり込みしている人もいるが、“64愛”があれば十分買える値段ではないだろうか。

NINTENDO64をHDMI接続で遊べる!? 夢のようなデバイスに古のゲーマー大喜び!のページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説