第4回

ユーミン♪コスプ ~VISUALIVE DA・DI・DAでの近未来コスチューム~

ユーミン♪コスプ ~VISUALIVE DA・DI・DAでの近未来コスチューム~の画像1画像提供:Kazu Alfio

 いま見てもアリだよね! と感じるこのユーミン ステージコスチュームは、「VISUALIVE DA・DI・DA 」(1985年11月11日神奈川県民ホール~1986年4月26 日日本武道館 までのコンサートツアー) にてオリジナル曲 「REINCARNATION ~ キャサリン」の 2曲を歌う ユーミンのステージコスチューム画像です。

 1985年11月30日リリースの、松任谷由実として17枚目のオリジナルアルバム「DA・DI・D A 」をひっさげてのツアーでしたが、アルバム発売前にコンサートツアーがスタートしました。前半、いくつかの会場は、アルバムを聴かずに新しい曲を堪能しなければならず、良くも悪くも観る側が緊張するコンサートでもありました。そんななか、このコスチュームで、現れたユーミンが、REINCARNATION のイントロと共に登場した時には度肝を抜かれ、会場は大いにざわめきました。

 丸い金魚鉢?をかぶったような近未来的なコスチュームで、胸元に装着されている数々の物にも目が釘付けになります。画像ではフレームアウトしていますが、コスチューム下半身は、 上半身から見えない紐で繋がっている黒いフラフープ的な輪の裏側に、生地が縫い付けられ、脚が見えないようになっています。

 脚(下半身)が見えない作りになっていたのは、ステージ中央で板付き2曲を歌唱した後、パンツタイプの2ポーズに変化するコスチュームにステージ上で(暗転の中)、チェンジする必要があったからでした。このコスチューム、コスプレイヤーなら完コピできそうですね 。
(文=Kazu Alfio)

ユーミン♪コスプ ~VISUALIVE DA・DI・DAでの近未来コスチューム~のページです。おたぽるは、人気連載芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!