秋元真夏(乃木坂46)、生田絵梨花&齋藤飛鳥のツンデレ挟みにファン爆笑 黒柳徹子への“ずっきゅん”に衝撃

秋元真夏(乃木坂46)、生田絵梨花&齋藤飛鳥のツンデレ挟みにファン爆笑 黒柳徹子へのずっきゅんに衝撃の画像1
乃木坂46・秋元真夏公式ブログより

5月29日、人気アイドルグループ・乃木坂46の“まなったん”こと秋元真夏が、26日に開催されたライブのオフショットを自身のブログに複数枚アップ。その中で、生田絵梨花&齋藤飛鳥と撮ったスリーショットがファンの笑いを誘うこととなった。

「満面の笑みを浮かべて真ん中で写る秋元とは対照的に、生田と齋藤は完全に真顔状態。グループ内で随一のイジられキャラとして知られる秋元ですが、特に当たりが強い2人が並ぶところへわざわざ割って入るようにして撮影したものだったため、『どんだけドMなんだ』とファンを笑わせたようですね。また、週刊誌『FRIDAY』(講談社)で連載中のオフショット企画『乃木撮』では時折、2人からデレ対応を受ける姿を見せることもあるため、『究極のツンデレを受けられるまなったんが羨ましい』と、羨望の眼差しが注がれているようです」(芸能関係者)

 そんな3人に白石麻衣が加わった1期生メンバーで、5月27日に放送されたトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)へゲスト出演した際には、MCの黒柳徹子に対して他の3人が緊張感を漂わせる中、秋元は通常運転。大御所相手に動じない姿を見せたため、「心臓に毛でも生えているのか?」と一部の視聴者を驚かせた。

「自身の部屋のように自由気ままに振る舞い、予定にない無茶ぶりをすることが多々あるため、『アメトーーク!』(同)内で傾向と対策を練る企画が実施されるなど、攻略が難しいとされる黒柳。放送開始から今年で44年目という超長寿番組ということもあり、生田ら3人は緊張した面持ちだったのですが、秋元はいつも通りのキャラを発揮。両手を組んで銃に見立て、『あなたのハートにずっきゅん』と撃つようなジェスチャーをする定番の挨拶まで見せたため、『まなったん、本当に怖いもの知らず』『見てるこっちが冷や冷やした」などと、ファンを驚かせたようですね。ただ、黒柳は楽しそうに笑い声を上げ、秋元のことを気に入っていたようにも見えました。再度出演のオファーがあるかもしれません』(同)

 芸人がギャグを披露してスベッた時にも黒柳はフォローしないため、“地獄の部屋”との呼び名もある同番組。そんな中での善戦は大きなインパクトを残しただけに、彼女が尊敬するリアクション芸人・出川哲朗のようにバラエティ業界で引っ張りダコになる日はそう遠くないかもしれない。

秋元真夏(乃木坂46)、生田絵梨花&齋藤飛鳥のツンデレ挟みにファン爆笑 黒柳徹子への“ずっきゅん”に衝撃のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説