平成・昭和のレジェンドアイドルを振り返る!

松田聖子 Legend ~聖子ちゃんヘア 平成最後の紅白で前髪を下した奇跡~

 アイドル戦国時代と言われて久しい中、令和時代に突入した。いま改めて昭和・平成のレジェンドアイドルを関係者が振り返る!

松田聖子 Legend ~平成最後の紅白で前髪を下した奇跡~の画像1画像提供:瑠衣羽香

 平成最後のNHK紅白歌合戦から5カ月も経過しているのに、未だに話題なっているのは松田聖子が紅白で前髪を下ろしていたってこと。「忘れていた聖子ちゃんの前髪がある~きゃ~素敵~」と聖子ちゃんファンのTwitterなどは、大晦日からバズっていたのです。

 聖子ちゃんカットとか聖子ちゃんヘアとか呼ばれていた前髪を下ろしたヘアスタイルから、おでこを出したヘアスタイルにしてしまったのは1998年ごろ。おおよそ20年ぶりに大晦日の生放送で、突然前髪を下ろしたのですから、SNSでバスってしまうのも無理はないですよね。八重歯を無くして歯を美しくした聖子ちゃんより、何回目の再婚か?より、聖子ちゃんファン(特に女子ファン)には、二度と見れないと思い込んでいた前髪を下ろした聖子ちゃんに興奮してしまったというわけです。

 わたくしが聖子ちゃんを関係者から紹介して頂いたのはデビュー直前でしたが、礼儀正しいお嬢さんだと感じたのが、第一印象でした。聖子ちゃんのお仕事を初めてさせて頂いたのは、「青い珊瑚礁」が発売されたころでした。

 「おはようございます、よろしくお願いいたします」と初々しい挨拶をした聖子ちゃんは、スタジオのドレッサー前で、クルクルヘアカーラーで、前髪を真剣にクルクルしていました。
女性の現場マネージャーに「ヘアメイクさん今日は来ないのですか?」とお聞きすると「特別な撮影の時以外は、自分でやりたいみたいなんです」と言われたので、アイドル時代の聖子ちゃんヘアは、ほとんど聖子ちゃん本人がクルクルヘアカーラーで決めていたんです。

 一度「昨日は完璧に決まったんですけど、今日は雨降りだからヘアスタイルが上手くいかないんです」と聖子ちゃんが言っていた日がありました。懐かしい聖子ちゃんのアイドル時代のピンナップの中には、聖子ちゃんヘアの決まった日とそうでない日があるのです。
(文=瑠衣羽香)

松田聖子 Legend ~聖子ちゃんヘア 平成最後の紅白で前髪を下した奇跡~のページです。おたぽるは、人気連載アイドル芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説