映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』山寺宏一の“スライム”に期待大!

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』山寺宏一のスライムに期待大!の画像1
『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』 公式サイトより

 映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』に出演する一部キャスト陣の役名が、今年5月に解禁された。この中で人気声優・山寺宏一が“スライム”の役を演じるとわかり、SNSなどでは「山ちゃんマジかよ!」と驚きの声が相次いでいる。

 今回発表された情報によると、サンチョ役にケンドーコバヤシ、プサン役に安田顕、ルドマン役に松尾スズキ、マーサ役に賀来千香子という個性あふれるキャストが集結。そんな中で山寺は、「ドラゴンクエスト」シリーズのアイコンともいえるモンスター“スライム”のスラりん役に抜擢された。

 山寺といえば、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの加持リョウジ、『ルパン三世』(日本テレビ系)の銭形警部、『それいけ! アンパンマン』(日本テレビ系)のめいけんチーズなど幅広い演技に定評がある実力派声優。そんな彼が今度は“スライム”を演じるということで、「山ちゃんなら上手く演じちゃうんだろうけど全然想像できない!」「山ちゃんボイスのスライムとかめっちゃ強そう」「公式の無茶ぶりがすごい」といった声が上がっている。

 また「スライムって喋るのかよ!」とのツッコミもされていたが、過去の「ドラクエ」シリーズを見てみると喋る個体もいる模様。有名なのは「ぼく悪いスライムじゃないよ」という台詞で、シリーズを通して頻出する定番台詞として親しまれてきた。ちなみに「ピキー!」という謎の奇声を上げるスライムもいるので、これが“スライムの鳴き声”だとする説も。『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』では山寺の「ピキー!」が聞けるのか、映画本編での演技に期待したい。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』山寺宏一の“スライム”に期待大!のページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!