『ちびまる子ちゃん』母の日エピソードが「泣ける」と話題 ゲス回の連続から突然の神回降臨!

 5月12日放送のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)が、「久々の感動回だった」と話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう。

 話題のエピソードは『おかあさんの日』の巻。親友・たまちゃんから“母の日のプレゼント”について切り出されたのをキッカケに、まる子は母・すみれへの贈り物に思い悩んでいた。しかしプレゼントを渡そうにも、所持金はたった250円しかない。ひとまず250円で買えるものはないかと、まる子は商店街へ足を運ぶ。

 そこでたまたま見つけたのは、とある雑貨屋さん。まる子はこのお店で親切な店員のお姉さんと出会い、ハンカチをプレゼントすると決める。そして数あるハンカチの中から、まる子が選んだのは280円の“花柄ハンカチ”。値段が少しオーバーしてしまったが、お姉さんの計らいでまる子は無事にハンカチを購入するのだった。

 ハンカチをプレゼント用に包んでもらい、さらにすみれへのメッセージカードを用意するまる子。もともとは自分の株上げのためにプレゼント選びをしていたまる子だったが、いつしか本気ですみれを喜ばせようと一生懸命に……。

 そして来たる5月12日。まる子は例のハンカチを手渡すが、ここですみれが同じハンカチを持っていたことが発覚する。まる子は「何さ、こんなもん!」とハンカチを奪い取り、「もう持ってるものなんてちっとも嬉しくないじゃん!」「まる子のなんか嬉しくないじゃん、こんなもの!」とせっかく選んだハンカチをくしゃくしゃにしてしまう。

 部屋でひとり泣きじゃくるまる子。一方すみれは似顔絵と“いつもどうもありがとう”と書かれたメッセージカードを見つけ、まる子の想いを知る。そしてもともと持っていた花柄のハンカチをまる子に差し出し、「これお母さんのハンカチ。まる子にあげる」「だってお母さん、まる子のくれたハンカチがあるんだもの」と満面の笑みを浮かべるのだった。

 これにはネット上も、「今日のまる子、凄い泣ける!」「感動で涙が止まらない……」「ちびまる子ちゃん症候群を吹っ飛ばすほどの神回」「まさか『ちびまる子ちゃん』でこんなに泣くとは思わなかった」「唐突な感動回、反則でしょ」といった感動の嵐が巻き起こる事態に。

 今年4月から「さくらももこ原作祭り」が始まり、最近は“ブラックまる子”のゲス回ばかりだった。だからこそ今回のエピソードは、視聴者の心に強く響いたのかもしれない。油断していると、時にとんでもない感動回をぶっこんでくる『ちびまる子ちゃん』。今度はどのように視聴者の涙を頂戴するのか、次の感動回も心待ちにしよう。

『ちびまる子ちゃん』母の日エピソードが「泣ける」と話題 ゲス回の連続から突然の神回降臨!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ちびまるこちゃんって何歳になっても観れるよね。