松田聖子 Legend ~オデコを出した聖子ちゃん

松田聖子 Legend ~オデコを出した聖子ちゃんの画像1画像提供:瑠衣羽香

 オリジナルのシングル「白いパラソル」を歌っていた頃の松田聖子ちゃんは、まだ聖子ちゃんカットでした。

 ちょうどそのころ、松田聖子初主演映画「野菊の墓」(1981年8 月8日公開・東映・澤井信一郎監督作品)の撮影が東映の東京撮影所で行われていました。伊藤左千夫原作の同名小説の映画化で、十代の少年少女の淡い恋心が描かれた切なく悲しい作品です。

 明治時代の日本が舞台ですから、聖子ちゃん演じる主役の「民子」の髪型は、アップの日本髪にしなくてはなりませんでした。デビュー曲「裸足の季節」から、前髪で隠されていたオデコを初めて出した聖子ちゃんに、ファンの人たちからは「かわいい」の嵐でした。

 特に男性ファンで、この「民子の髪型」を愛でている人が大勢いらっしゃいました。38年の時が流れたいまでも、「聖子ちゃんの野菊の墓」の写真や書籍、グッズ中心のコレクターの方がいらっしゃるのを女子会で知り、ビックリ致しました。

 女性ファンでも日本髪の聖子ちゃんを愛でてる人はいらっしゃいますが、男性ファンは古 き日本の奥ゆかしい女性を演じる日本髪の聖子ちゃんに特別な魅力を感じる方が、大勢いらっしゃるのですね。

 スタイリストの立場から見てみると、聖子ちゃんは着物も似合います。この「野菊の墓」が撮影された当時の聖子ちゃんは19才でしたが、年相応の清楚な日本女性を見事に演じていました。日本髪も着物も映画館の大きなスクリーンに美しく映し出されていました。この聖子ちゃんのオデコの写真は、わたくしのアルバムからの初公開でございます。
(文=瑠衣羽香)

松田聖子 Legend ~オデコを出した聖子ちゃんのページです。おたぽるは、人気連載芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説