ガスト新作『ライザのアトリエ』、まさかの発売日に発売!?

 8月21日に、『アトリエ』シリーズの公式Twitterがツイートを投稿。最新作『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』のマスターアップを伝え、「アトリエなのに!?」と話題になっている。

 ツイートでは最新作の発売日について、「9/26発売予定としておりますが… なんと… 無事に開発完了しました」とコメント。当初アナウンスされた通りの日程で発売できるというニュースだったが、ファンからは「発売日に発売するの?」「ガストのお家芸が発動しない……だと……!?」「すごい! アトリエなのに発売予定日に間に合うなんて」といった声が相次いだ。

 というのも『アトリエ』シリーズを開発するガストは、発売日の延期が多いことで有名。過去シリーズでも発売を延期したタイトルは多く、ファンの間で「ガスト新作=発売延期」はもはや常識として語られていた。公式もそういった風潮を理解しているのか、アナウンスのツイートには「#延期しません」というハッシュタグを添えている。

 一方で「あとはデバッグを頑張ってください!」「延期しないとバグが心配になるなwww」「延期なし!(ただしバグがないとは言ってない)」と手放しで喜べない人も。同シリーズは発売延期だけではなく「大量バグ」でも有名。過去には「イベント時のフリーズ」や「キャラクターの服が透過されてしまう」といったバグのほか、ゲーム機本体に関わる「異常終了・再起動バグ」などが報告された。

 スケジュール通りの発売は嬉しい限りだが、それはそれで不安の種になる『アトリエ』シリーズ。発売後にも「何もなかった!」とファンを驚かせて、汚名返上できるのだろうか。

ガスト新作『ライザのアトリエ』、まさかの発売日に発売!?のページです。おたぽるは、コンシューマーゲームゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説