三浦春馬は歌って踊れる!? 意外に歌が上手かった芸能人たち

三浦春馬は歌って踊れる!? 意外に歌が上手かった芸能人たちの画像1
アミューズ 公式サイトより

 歌手を本業にしていない芸能人の中にも、意外と歌が上手い人は多い模様。7月24日に放送された生放送音楽特番『2019 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)では、俳優・三浦春馬の歌唱力に驚きの声が上がっていた。

 現在彼はドラマ『TWO WEEKS』(同)に出演しており、主人公・結城大地を熱演。さらに同ドラマでは、主題歌「Fight for your heart」も担当している。『FNSうたの夏まつり』で三浦はその「Fight for your heart」を歌唱したのだが、本業歌手顔負けな伸びのある歌声を披露。さらにダンスもキレッキレで、「三浦春馬久しぶりに見たけど、こんなことになってたのか!」「歌も踊りもクオリティが高すぎる!」「あんな激しい振りつけで踊りながら歌えるってすごくない?」と話題になっていた。

 今回は三浦のように、意外に歌が上手かった芸能人を紹介していこう。

 

●城田優

 まずはハーフのイケメン俳優・城田優。彼は『花ざかりの君たちへ ~イケメン パラダイス~』(フジテレビ系)や『ROOKIES』(TBS系)といった数々の人気作品に出演。「第65回文化庁芸術祭『演劇部門』新人賞」や「第23回読売演劇大賞 優秀男優賞」に輝くなど、俳優として高い評価を獲得してきた。

 そんな彼はミュージカル出身俳優で、デビュー作は『美少女戦士セーラームーン』のミュージカル版。その後もドラマや映画などで活躍するかたわら、数々のミュージカルに出演している。今年も11月上演のミュージカル『ファントム』に出演。ちなみに『2019 FNSうたの夏まつり』でも美声を披露しており、「優しいけど迫力ある歌声が素敵!」「さすがミュージカル俳優」「やっぱり城田優の真骨頂は歌にあると思う」と称賛の声が上がっていた。

 

●杏

 お次は水曜ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)でヒロインを務める杏。10年と12年にアルバムをリリースしており、テレビでもちょくちょく歌声を披露してファンの注目を集めた。例えば11年には『新堂本兄弟』(フジテレビ系)に出演し、槇原敬之の名曲「どんなときも。」をセッション。槇原本人も伴奏を務めるなか、透明感のある声で歌い上げていた。

 また、17年にはスピッツの30周年を記念したアルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』(Universal Music LLC)のCMに出演。不朽の名曲「ロビンソン」を歌っており、「衒いがない素朴な歌い方が素晴らしい」「何故か男性のフォークソングがしっくりくる歌声」「伸びやかで余裕のある歌い方がかなり好み」「そこらの歌手よりずっと上手い」といった声が寄せられている。

三浦春馬は歌って踊れる!? 意外に歌が上手かった芸能人たちのページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説