東山奈央の公式Twitterが厳しいルールを追加 有名な“厄介オタク”狙い撃ち?

東山奈央の公式Twitterが厳しいルールを追加 有名な厄介オタク狙い撃ち?の画像1
「東山奈央」公式サイトより

 今年6月に人気声優・東山奈央の公式サイトが、「東山奈央 オフィシャルTwitterの運営につきまして」と題されたお知らせを公開。厳しいルールが追加され、「完全に“あの人”対策じゃん」との声が上がっている。

 今回のお知らせでは、主にリプライについての禁止事項を明示。「東山奈央及びスタッフによる投稿、また本アカウントそのものに対する大量のリプライ」「応援してくださる周りの方々が不快に思われる内容」「世間一般的な公序良俗に反する内容」「東山奈央及びスタッフに対する脅迫やストーカーなど、犯罪的な内容」「東山奈央及びスタッフの投稿内容に対して、無関係な内容のリプライ」「リプライにリプライを繋げる等、タイムラインを見づらくする行為」の6つをあげていた。

 東山といえば、懲りずに迷惑行為を続けている“厄介ファン”が有名。いわゆる“ネットストーカー”と呼ばれる行為が問題になり、公式Twitterのリプライ欄が同ユーザーで埋め尽くされたこともあった。そのため今回のルール追加には、「運営スタッフもマジで困ってたんだろうな」「運営さんお疲れ様です」「やっと対応してくれてファンとしては安心した」との声が上がっている。

 ちなみに上記のルールに違反した場合は、予告なくブロックや警告などを行うとのこと。近年ネットストーカーが問題視されており、今年6月にはセクシー女優・市川まさみにSNS上などで付きまとい行為をしていた男性会社員が逮捕されていた。今後もより対策が厳重になっていくと思うので、厄介オタクはそろそろ懲りた方が良いだろう。

東山奈央の公式Twitterが厳しいルールを追加 有名な“厄介オタク”狙い撃ち?のページです。おたぽるは、声優アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!