指原莉乃の卒業発表でHKT48はどうなる? 『=LOVE』プロデュースには期待の声

指原莉乃の卒業発表でHKT48はどうなる? 『=LOVE』プロデュースには期待の声の画像1
指原莉乃オフィシャルブログより
 人気アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が、15日に行われたコンサートにて卒業を発表。ファンのみならず日本中に衝撃が走った。

 アイドルの枠を超えて活躍する指原なだけに、翌朝の一般紙でも報じられるなど、卒業発表は大きな反響を呼んだ。コンサート終了後に投稿された本人のブログによれば、卒業に関しては何年も前から考えていたとのこと。

「最終的に卒業を決断したのは、今年8月末に宮脇咲良と矢吹奈子が、日韓合同のアイドルグループ・IZ*ONEのメンバーに選出されたことで、約2年半、HKT48から完全に離れることになり、『この壁はきっと私がいてみんなで乗り越えるでは意味がないんだなあと感じました』とのこと。

 同グループでは昨年末から人気メンバーの兒玉遥が体調不良のため活動休止状態という事情もあり、『ここでさっしーが抜けちゃったら、どうなるの?』と、ファンの間では不安の声が飛び交っているようです」(芸能関係者)

 その一方、指原が昨年からプロデュースを務める声優アイドルグループ・『=LOVE(イコールラブ、通称・イコラブ)』のファンからは、アイドル業での負担がなくなる分、イコラブへ注ぐ時間や力が増えるのではないかと期待する声が広まっているようだ。

「指原はソロのタレントとしても多忙を極めています。先月、イコラブの姉妹グループ発足を発表した際には、『カラダがいくつあっても足りないのでは?』とイコラブファンからは不安視する声もネット上では散見されました。

それだけに、プレイングマネージャーとして活動していたHKT48からの脱退によって、イコラブ・プロデュースに全力投球できるのではと期待する声が高まっているようですね。今月9日に行ったミニライブでは、8月から体調不良で活動休止していた佐々木舞香がサプライズ復帰を果たし、来年2月に初コンサートを開催することを発表と吉報が続いているため、『イコラブの未来は明るい』『さっしーPの手腕に期待』などとこれまで以上に注目が集まっているようです」(同)

 指原は来年4月28日に行われるコンサートにて卒業予定。「平成のギリギリまでアイドルとして粘りたいと思います」とのことだが、残り数カ月でアイドルとして何を残せるか。そしてその後のソロとしての活動も今から楽しみだ。

指原莉乃の卒業発表でHKT48はどうなる? 『=LOVE』プロデュースには期待の声のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?