『ポケットモンスター サン&ムーン』、第92話はギャグ満載のオタク回で「大人組が目立つある意味神回」の声も

『ポケットモンスター サン&ムーン』、第92話はギャグ満載のオタク回で「大人組が目立つある意味神回」の声もの画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)第92話「ククイ絶体絶命!もう一人のロイヤルマスク!!」が14日放送された。この日の放送ではククイ博士・バーネット博士夫妻が中心のストーリー。普段は面倒見のいいバーネット博士がデレデレになる珍しい回となった。

 ストーリーの発端となったのは、ロイヤルドームで活躍する謎の覆面チャンピオン・ロイヤルマスクの握手会ツアーが行われるという知らせ。まずはサトシたちの住むメレメレ島に来るといい、ロイヤルマスクの大ファンであるサトシとバーネット博士は大興奮。ふたりでククイ博士に「行くよね!?絶対絶対行くよね!?」と迫り、ククイ博士が戸惑うというシーンが放送された。

 しかし、周知の通りロイヤルマスクの正体はこのククイ博士。二人のグイグイにやむなくククイ博士は友人のマーレインに相談し、バーネット博士の順番になったらロイヤルマスクを代わってもらい、自分がバーネット博士の傍に寄り添って握手を見守るという作戦に。視聴者からは「無理があるでしょ!」「正体バラしたらバーネット博士も喜ぶと思うのになあ」といった声が聞かれたものの、握手会当日を迎えてしまった。

 当日の会場ではロイヤルマスクのバトルのデモが行われるなど盛り上がっていたが、会場にはなんとロケット団のコジロウの姿が。楽しそうに応援していたが、偶然その隣に座っていたのはエーテル財団の元幹部・ザオボー。ザオボーがロイヤルマスク好きということは判明していたものの、実はふたりともロイヤルマスクのレアTシャツを着用しているコアな大ファンということもあり一瞬で意気投合。デレデレしながらロイヤスマスク話に花を咲かせるふたりに「キャラ崩壊してる!」「友だちになれそう」という視聴者の声が殺到していた。

 その後の握手会では予定通りロイヤスマスクもといククイ博士がバーネット博士との握手直前にその場を離れ、マーレインと後退したものの、マスクを持つマーレインを偶然見かけたザオボーとコジロウがマーレインをマスク泥棒と勘違い。縛り上げてしまう。一方ステージではマッドブーバーがロイヤルマスクにリベンジしようと来襲。騒ぎを聞いたザオボーとコジロウのふたりがロイヤルマスクと司会にそれぞれ扮するも一瞬で負けてしまう。しかし、バーネット博士を中心に「ロイヤル」コールが起こり、縄をほどいたマーレインがククイ博士にマスクを手渡し、「本物」のロイヤスマスクが登場。マッドブーバーに見事圧勝するという展開が描かれた。

 マッドブーバーを倒したロイヤルマスクはバーネット博士の手を取り、「さっきは応援してくれてありがとう」と微笑みかけ、バーネット博士はメロメロに。一方、ザオボーとコジロウもそれぞれTシャツにサインをもらい大喜び。放送後に視聴者からは「今回大人可愛すぎでしょ!」「ほっこりにもほどがあるくらいほっこりした」「大人組が目立つある意味神回」といった絶賛の声が集まっていた。

 まだまだロイヤルマスクの正体には気が付かないものの、最後には「ロイヤルマスクだ~い好き!」と叫んでいたバーネット博士。果たしてロイヤルマスクの正体に気付くという展開は描かれるのだろうか――!?

(福田マリ/ライター)

『ポケットモンスター サン&ムーン』、第92話はギャグ満載のオタク回で「大人組が目立つある意味神回」の声ものページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?