「AnimeJapan 2017」で発表されたニュースをまとめてご紹介! 『ガルパン』『Fate』の新情報も……!?【ざっくりアニメニュース】

「AnimeJapan 2017」では、すでに制作・放送が発表されているアニメからも、多くの放送日や追加キャストの発表、特報・PVの映像が公開されたりといったニュースがあったが、紹介しきれないほどなので、さらに短くまとめてご紹介。

 まず虚淵玄が脚本を務めることで話題となっていた、劇場アニメ『GODZILLA』が全3部作であること、そして主人公・ハルオ役を宮野真守が演じることなどを発表!

 先行で発表されていた作品舞台が2万年後の地球、「怪獣惑星」というサブタイトルでも充分ざわついていたが、さらに驚かされるニュースが飛び込んできた。どんな物語になるのだろうか……。

 そして『Fate/stay night』(TYPE-MOON)を原点とする『Fate』シリーズからもニュースが続々と到着。まず映画『Fate/stay night[Heaven’s Feel]』第一章は2017年10月14日公開。またTVアニメ『Fate/Apocrypha』は17年7月から放送。そして『Fate/Grand Order』は舞台化されることに。

 さらに劇場版『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』からは、PVもステージイベントやブースにて公開。こちらは現在、公式サイトでも鑑賞できるので、興味のある方はチェックしてみよう。

 その他の新作情報も。
 全6話構成での劇場アニメの公開が告知されていた『ガールズ&パンツァー』。最終章の第1話が17年12月9日より公開されること、あわせてキービジュアル、イベント情報なども公開された。本当に12月に公開されるのか否かも含めて、これは期待。

 マッドハウスの新作劇場アニメ『きみの声をとどけたい』は17年8月からの公開、あわせてポスタービジュアル、追加キャストなどが披露された。昨年、超話題となった劇場アニメのヒット作に連なることができるか。

「週刊モーニング」(講談社)で連載中のプロ野球界を舞台としたマンガ『グラゼニ』が、まさかのアニメ化決定! BS スカパー! 初めてのオリジナルアニメとして製作されることに。どんなアニメになるのか、想像ができないが、マンガとしての人気は高く、野球好きにもファンが多い作品。これは続報が楽しみだ。

 監督:橘正紀、シリーズ構成・脚本:大河内一楼、キャラクター原案:黒星紅白、キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵、アニメーション制作:Studio 3Hz、アクタスという期待と不安が入り交ざる、興味深いスタッフ陣が集まるオリジナルTVアニメ『プリンセス・プリンシパル』の制作も発表に。17年夏放送開始予定。

 ラストは湯浅政明が監督、制作をSTUDIO4°Cが務めた04年公開の劇場アニメ『マインド・ゲーム』がBlu-ray化に向け、3月30日よりクラウドファウディングを開始することに(「STUDIO4°CFUN&」にて)。TVアニメ『四畳半神話大系』『ピンポン THE ANIMATION』を手掛け、今後『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』公開を控える湯浅監督の監督デビュー作でもある『マインド・ゲーム』。これはサクッと達成しそう。映画2作の出来栄えとともに、注目が集まりそうだ。

「AnimeJapan 2017」で発表されたニュースをまとめてご紹介! 『ガルパン』『Fate』の新情報も……!?【ざっくりアニメニュース】のページです。おたぽるは、人気連載アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説