運営が大盤振る舞いすぎて怖い!? 石配布芸を極めた『プリコネ』が話題に

『プリンセスコネクト! Re:Dive』公式サイトより

 7月29日に、超大作アニメRPG『プリンセスコネクト! Re:Dive』が公式Twitterを更新。運営の太っ腹なバラマキ芸が話題になっている。

 同アプリは2016年にサービス終了した『プリンセスコネクト!』の続編であり、ヌルヌル動くアニメキャラが大人気のゲーム。“スマホゲームの常識を変える”がキャッチコピーの同ゲームだが、“配布石”の多さはまさに非常識レベルだ。

 7月17日の「暑中見舞い」から始まり、「梅雨明け」やら「不具合修正」を理由に有償アイテム・ジュエルを配布していた『プリコネ』。ログインするだけで1万1千個ものジュエルを手にすることができたため、ファンも驚愕。お知らせを掲載した公式Twitterには、「配りすぎて怖いwww」「石配らないと死ぬの? ってくらい配るなぁ」「暑さで頭おかしくなったのか? いいぞもっとやれ」といった声援が殺到した。

 さらに「ログインするだけで1万1千個のジュエル配布」を記念してなのか、Twitterのリツイートキャンペーンまで開始。わずかな時間で5万リツイートを達成し、総配布数はガチャ90回分に相当する1万4千個になっている。

 気持ち良いほどの大盤振る舞いを見せる『プリコネ』に、ユーザーからは「まさに神運営」「一生ついていきます!」「無課金にも優しくて涙が出る」といった声が。一方で「サービス終了とかしないよね?」「運営大丈夫か?」と心配する人も少なくない。

 水着ガチャなどが実装されるこの季節、無課金ユーザーにとってはありがたい石配布。これからもユーザーに寄り添った運営を続けてほしいものだ。

運営が大盤振る舞いすぎて怖い!? 石配布芸を極めた『プリコネ』が話題にのページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説