「NEOGEO mini」の生産終了発表に焦るゲーマー続出 まだ買ってない人は大丈夫!?

「NEOGEO mini」の生産終了発表に焦るゲーマー続出 まだ買ってない人は大丈夫!?の画像1
『NEOGEO mini』公式サイトより

 株式会社SNKが、昨年の7月24日から販売していた「NEOGEO mini」「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」の生産終了を発表。この報せに「ちょっと待って! まだ買ってない!」と焦りを隠せないゲームファンも少なくないようだ。

「NEOGEO mini」は、1990年に誕生したゲームプラットフォーム「NEOGEO」のゲームを40作品ほど内蔵したゲーム機。『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズや『サムライスピリッツ』シリーズ、『メタルスラッグ』シリーズなど、様々な名作が1台に詰まっている。そして「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」は、「NEOGEO mini」の海外モデル。どちらもゲームセンターの筐体をイメージした懐かしのデザインとなっており、古のゲーマーたちから注目を集めた。

 しかし今回SNKは、公式サイトで「SNKブランド40周年の終了に合わせ、本ゲーム機の生産を終了いたします」と告知。これにSNSなどでは「まさかこんなに早く生産終了しちゃうとは」「そういえば買いそびれてた!」「今のうちに買っておかなきゃ……」といった声が上がっている。

 とはいえSNKオンラインショップでは引き続き販売が行われる他、今年の6月には「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」も販売された。「サムライスピリッツ限定セット」には何故か『サムライスピリッツ』シリーズ以外の作品も収録されているので、「NEOGEO mini」を買えなかった人はチェックしてみてはいかがだろうか。

「NEOGEO mini」の生産終了発表に焦るゲーマー続出 まだ買ってない人は大丈夫!?のページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説