「漫画村」元運営者・星野ロミ容疑者がフィリピンで拘束 つい先日も「新たな漫画村」が確認されたばかり……

「漫画村」元運営者・星野ロミ容疑者がフィリピンで拘束 つい先日も「新たな漫画村」が確認されたばかり……の画像1
※イメージ画像/Photo by Japanexperterna.se from Flickr

 フィリピンの入国管理局は7月9日、海賊版サイト「漫画村」を運営していた星野ロミ容疑者(27)をマニラ空港で拘束したと明らかにした。星野容疑者は著作権法違反の容疑で日本の捜査当局から指名手配を受けており、今後日本に強制送還される見通しだという。

 2016年にオープンした「漫画村」。誰でも無料で漫画を読めるサイトとして爆発的に広まったが、サイト上にアップされていた漫画はすべて違法でコピーしたものだった。運営者は広告で巨額の収益を得ていたとされる一方、出版社の被害額は約3000億円にも上ると推計された。政府も問題視し、アクセスを強制的に遮断する「ブロッキング」の法制化を促す会議では、「AniTube」「MioMio」といった海賊版サイトと共に「漫画村」を名指しした。

 その頃から「漫画村」はアクセスが不安定になったことを受けてか、閉鎖に至った。だが漫画村に続く海賊版サイトが次々にオープンしては消えていくという状態が現在も続いており、つい先日には星野容疑者の名前を冠した“新たな漫画村”の存在が確認されている。

 星野容疑者との関係は確認されていないが、サイトの作りはかつての「漫画村」を彷彿させるものとなっている。また漫画村がこれだけ社会問題になったにもかかわらず、利用しているユーザーも確認できる。

 当該サイトは星野容疑者が拘束された後もアクセスができる状態(9日現在)だが、閉鎖されるのは時間の問題だろう。数年続いたいたちごっこもこれで収束するのだろうか?

「漫画村」元運営者・星野ロミ容疑者がフィリピンで拘束 つい先日も「新たな漫画村」が確認されたばかり……のページです。おたぽるは、漫画マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!