岩本蓮加(乃木坂46)、ショートヘアー化で最強のアイドルに? 3年後にセンター確定か

 2日、人気アイドルグループ・乃木坂46と光文社文庫のコラボ企画『乃木坂文庫 2019夏 青春&ミステリー』の公式Twitter上に、3期生の岩本蓮加が登場。ショートムービー内で自身が担当する商品のPRをしたが、ファンの間ではショートヘアーにイメチェンしたばかりのビジュアルに対して、「オトナっぽくなった」「美しさが加速度的にアップしている」などと絶賛の声が集まった。

 乃木坂46のメンバーが名作たちの文庫のカバーを飾る同企画。岩本はあさのあつこ氏の著書『13歳のシーズン』を担当。この表紙の撮影時はロングヘアーだったが、先月22日に自身のブログでショートにイメチェンしたことを報告し、ファンの間で好評を得ていた。

「ブログでは静止画でしたが、今回は動画ということで余計に魅力が伝わり、一部のファンからは今年2月に卒業した西野七瀬を彷彿させるとの声も。6月30日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で占い企画を行った際には、今年の仕事運がメンバーの中で1位に選ばれ、『女性として魅力的』や『最強の運気』など、いいことずくめの結果が出たこともあり、『確かにここ最近、美女オーラが出てきたような気がする』『今の乃木坂46でトップの運気なら、アイドル界で最強ってことじゃない?』などと肯定する声が集まっているようです」(芸能関係者)

 また、この時の占いでは、「自分が中心として物事が回るようになるのが18歳の時」と予言されたため、「3年後にセンター確定?」と、ファンは盛り上がったようだ。

「占いは当たるも八卦当たらぬも八卦といいますが、今回占った濱口善幸(お笑いコンビ・よゐこの濱口優の実弟)は、今年1月に放送されたけやき坂46(現・日向坂46)の冠番組『ひらがな推し』(同)に出演した際、3月に『夢が叶う』と予想し、同月にデビューシングルのリリースが決定。メンバー内の運勢ランキングで1位だった小坂菜緒がセンターに抜擢され、さらに『波乱が起こる』と示唆した6月には、柿崎芽実の卒業&濱岸ひよりの活動休止が発表された実績があるため、岩本が3年後にエースとして活躍する可能性を期待する声が高まっているようです」(同)

 今年5月にリリースされた最新シングル「Sing Out!」(N46Div.)で2度目の選抜入りを果たした岩本。憧れの存在である1期生の齋藤飛鳥は、18歳になる2カ月前にリリースされた15thシングル「裸足でSummer」で初センターに選ばれブレークしたが、その再現なるか。今後3年間の成長が楽しみだ。

岩本蓮加(乃木坂46)、ショートヘアー化で最強のアイドルに? 3年後にセンター確定かのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説