求ム、心震わすナレーション。

シグマ・セブンが次世代のナレーターを発掘!日本初!番組ナレーターの為のオーディションを開催!

 声優・ナレーターのマネジメントを手がける株式会社シグマ・セブンが、日本初となる番組ナレーターの為のオーディション「シグマ・セブンオーディション」をスタートさせていることが分かった。一次審査の募集は9月30日(日)までとなっている。

 オーディションは、2018年3月に創立30周年を迎えた当社がこれからのテレビ・映像業界を担う次世代で活躍するナレーターを発掘・養成する為に行う「番組ナレーター」のためのオーディションとなっている。参加資格は18歳以上。オーディション通過者はシグマ・セブンの所属となり、グランプリはMBS「映像’18」(放送日・回数は未定)のナレーションに出演することとなる。

●期間
一次審査 2018年7月7日~9月30日(通過者は二次審査、最終審査へ)
●参加資格
18歳以上(プロ・アマ・性別問わず)
●特典
・株式会社シグマ・セブン所属
・MBS「映像’18」のナレーション(グランプリのみ)
※OAは毎月最終週の日曜日24:50~25:50。担当する放送日・回数は未定。
●オーディション料
3,000円
●応募方法
専用の応募フォームより、ご応募ください。
●応募フォーム
https://s7-30th.com/
●結果発表
厳選なる審査の上、合格者はサイト上で発表させていただきます。

関連記事

シグマ・セブンが次世代のナレーターを発掘!日本初!番組ナレーターの為のオーディションを開催!のページです。おたぽるは、声優アイドル&声優その他お知らせの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ちびまるこちゃんって何歳になっても観れるよね。