エロアニメで観るエロゲーの世界 vol.72

『催眠術ZERO Complete Edition』人は催眠によってどこまで操ることができるのか?人気エロゲーシリーズのエロアニメ化!

 催眠術という言葉は知っていても、実際にかけてもらったという方は少ないのではないだろうか。

 インターネットをはじめ、バーチャルな技術がメキメキと進歩していく中、アナログな雰囲気がぷんぷんする催眠術は、令和となったいまでも、たまにテレビでも見かける。

 催眠術にかかると、本人の意思とは無関係な行動をしたり、極々簡単な計算ができなくなったりと、不思議な現象が目白押しとなる。さて、こんな不思議ワンダーな素材をエロ業界が放っておくはずはない。AVは当然のこと、エロゲー然りだ。

 そんな催眠術をいち早くエロゲーに取り入れたのが、BLACKRAINBOWのズバリ『催眠術』だ。リリースは2001年。その後、同ブランドの人気シリーズと成長していった。

 さて、そんな『催眠術』シリーズだが、当然のごとくエロアニメ化もされている。同作品の関連エロアニメはいくつかリリースされているが、今回はその中よりミルキーズピクチャーズから発売された『催眠術ZERO Complete Edition』を紹介しよう。

 主人公は同シリーズおなじみの変態催眠術師・村越進太だ。物語は非常にシンプルである。彼が女子高に潜り込み、催眠術を使って欲望のままにやりたい放題するのだ。

 作品の嗜好としては凌辱ものとなろう。原作シリーズも当然凌辱ゲー・抜きゲーとなっている。

 特徴としては、催眠術でガンギマリのヒロインと、催眠下にあるものの意識ははっきりしているヒロインがいることが。前者は精神的にも肉体的にも、村越進太の奴隷以下の扱いを受ける。後者は精神的な抵抗を示すと同時に苦痛も味わうが、肉体は快楽を享受してしまうアンバランスさで、翻弄されてしまう。

 ヒロインたちが世間知らずのお嬢様すぎるのか頭が悪すぎるのか、村越進太のトンデモ理論で、あの手この手で肉体関係にまで迫る。その際にチョチョイと催眠術をかけて奴隷化の完成という流れが多い。

 しかもその催眠術のかけ方が、魔法のような呪文を唱えるだけだ。もはや魔法に近い。一瞬でかけられてしまうものだから、本人たちもいつ催眠をかけられたのかも分からない。

 最終的に抵抗し続けたヒロインも、最後は完堕ち。ドテ腹を全校生徒の前でさらし、失禁までしてみせる。

 AVで見られるようなガチな催眠モノとは異なるが、エロアニメの催眠モノは、100%現実的ではないファンタジー感やアメージング感を楽しむものだ。そういった意味では『催眠術ZERO』は村越進太の欲望イコール視聴者の欲望であるから、催眠モノとしては成功していると言えよう。

 やや作画が不安定なのはエロアニメのご愛嬌。それも味と言うことで、一緒に楽しもう。ちなみに、プロの催眠術師に催眠をエロに使えるかとたずねたところ、不可能ではないとの回答を得た。本当だろうか。もしも催眠術に心得があっても、決して悪用しないように。
(文=穴リスト猫)

『催眠術ZERO Complete Edition』人は催眠によってどこまで操ることができるのか?人気エロゲーシリーズのエロアニメ化!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューPCゲームゲームエロゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

XLサイズ……
XLサイズって想像できないだけど!!