ドラマ『サクセス荘』名探偵サーが殺人事件に挑戦!! 真実はいつもひとつ……じゃない!?

「テレビ演劇 サクセス荘」オフィシャルサイトより

 2.5次元舞台で大人気の俳優による本番一発勝負のテレビ演劇第10回 「名探偵サーの未解決事件キングファイル」が放送された。

 都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、“ひと旗あげたい”と成功を夢みる若者たちが住んでいて、いつか必ず夢を叶えて巣立っていくという伝説があった…。

 今回は、名探偵サー(荒牧慶彦)がミステリーの世界へいざなう……。ある嵐の夜、雨宿りをするため山荘を訪れた名探偵サー。するとそこでは、ひとりの男が何者かによって殺害されていた。容疑者は3人の兄弟たち。果たして、犯人は一体誰なのか…!?

 今回は個人的サクセス荘の中での推しメン、サーが主役。「鬼蛇村山荘殺人事件」と名付けられた未解決事件をサクセス荘の住人たちで再現する。

 今週は毎回必ず出ているメンバー、ユッキー、ゴーちゃん、チャップと後半になってからグッと出演回数の増えたヒッピが出演。

 今回、ユッキーは山荘の中で死んでいたお父さん役。突然現れたサーの目から死体を隠そうとする息子3人(ヒッピ、ゴーちゃん、チャップ)にあちらに運ばれ、こちらに座らされるなど、雑な扱いを受けて毎回変なポーズを取らされる。

 独創性溢れるヤバイポーズに演者たちも笑いをこらえるのに一苦労。この、真面目なシーンのはずなのに、ユッキーのポーズで吹き出すのをこらえてる演者たち。これが、予想外なことが起きてるんだなという指標となった。

 サーは名探偵になってもいつものサーのまま。山荘でも遠慮なく過ごす。はじめ3兄弟は父親が寝ていると説明してやり過ごそうとしてたが、サーの傍若無人な姿に翻弄されたのか、そのウソがバレてしまい、推理がスタート。

 3人それぞれ殺害したため、父親は3回殺されたと推理するサー。推理そのものは筋が通っているようにも思えるが、なにより父親の生命力がすごい。絞殺されても殴られても「夢かぁ」とコミカルに起き上がる様は笑わずにいられなかった。

 本当に話としてはくだらない。だが、回を重ねるごとにキャラクターに愛着が沸いたのか、楽しく鑑賞できるようになった。

 これから先の展開がまったく見えないだけに、楽しみだ。

(文=三澤凛)

ドラマ『サクセス荘』名探偵サーが殺人事件に挑戦!! 真実はいつもひとつ……じゃない!?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説