アニメ『ソウナンですか?』絶体絶命の危機にさらされる紫音に、自らの命を投げうって救出に向かうほまれ…第11話

アニメ『ソウナンですか?』絶体絶命の危機にさらされる紫音に、自らの命を投げうって救出に向かうほまれ…第11話の画像1
アニメ「ソウナンですか?」公式サイトより

 女子高生たちの無人島生活?!  女子高生×無人島生活=楽園?? そんなサバイバル萌えアニメ『ソウナンですか?』。第11話がスタートした。

Case.11 絶対助ける

 紫音が離岸流にさらわれたことに動揺する3人。そんな中ほまれは新しいイカダを作って追いかける! 「自分の命が最優先」という父の掟を破り、命を懸けて救出に向かうほまれだったが、広大な海の中では、紫音を発見できなかった…。 万策尽きたかに思えた中ほまれは、不意に父の教えを思い出す…!

 紫音が波にさらわれて行方不明になるという最悪の事態が発生。仲間が一人失われるというのは精神的にもだいぶダメージが大きい。しかもいなくなったのが紫音という、お嬢様で自分一人では何かができるタイプではないことも不安をあおる。
 
 ほまれは父に言われていた「何よりも優先するのは自分の命」という教えに初めて背き、紫音救出に乗り出す。新たに簡易で筏を作り、海に出る。どちらに流れていったかすら分からない海に飛び出してくのは、自殺行為以外の何物でもない。それでもほまれは紫音を助けたい一心だった。

 そして紫音も自分がどんな状況に置かれているかを察し、絶望的な気持ちに陥る。しかし、無人島での生活の中で水がどれだけ大事か、落ち着いて行動することの大切さが身に染みていたため、泣きだしたい気持ちをぐっとこらえて最善の手を取れるように行動する。

 幸い、漂った先に島が見えたこともありそこに上陸を試みる。そこは草も木も生えていない岩場だらけの島で、水場を見つけることもできなかった。いよいよ絶望的な状況が紫音を襲い、恐怖でいっぱいになりしゃがみこんでしまう。そんな時に脳裏によぎるのはほまれたちの姿。
 
 そんなほまれが目の前に現れた。海の中、筏の上で飛んだ視界の中にほまれもこの島を見つけたのだった。二人は再会し、一緒にまた明日香と睦のまつ無人島に帰ろうと約束する。果たして二人は無人島に戻ることが、ひいては無人島からも脱出することができるのか。

 四人いたから乗り越えられた無人島生活の中で、一人で放り出される怖さ。運が悪かったらスタートがこの岩だらけの無人島で一人ということもあり得たわけで。それを思うと四人であの無人島に遭難したことは、何かしらの運命だったとも言える。

 なにより紫音が一人で最初から遭難しないでよかった。早くみんなが無事に帰れますように……。
(文=三澤凛)

アニメ『ソウナンですか?』絶体絶命の危機にさらされる紫音に、自らの命を投げうって救出に向かうほまれ…第11話のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説