張本勲「現代に王貞治がいたら70本打ってます」 攻守不平等な現代野球に喝!

張本勲「現代に王貞治がいたら70本打ってます」 攻守不平等な現代野球に喝!の画像1
日本プロ野球名球会 公式ホームページより

 8月26日に放送された『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)に、張本勲がゲスト出演。現代の野球について語った持論が、賛否を呼んでいる。

 番組では張本の現役時代のエピソードなどについて聞きつつ、炎上しがちな張本の野球観に話が移っていく。司会の伊集院光から「若い野球観」について話を振られた張本は、「今の野球はちょっとロマンがないわね」と苦々しげにポツリ。「打高投低でしょ」「条件を同じにしてやらなきゃいけないのに、8対2で打者が有利だもんね」と、攻守の条件が不平等な試合にロマンを感じないと語った。

 張本は自身の現役時代と比べて道具や球場が変わり、今や「王貞治なら70本打ちますよ。4割バッターが出てもおかしくない」というほど打者有利な環境だと主張。しかしネット上からは、「圧縮バットは使えないし球場も圧倒的に広くなってる。言うほど打者有利じゃないだろ」「投手の技術レベルはアンタが若かった頃とは比較にならないぞ」「張本は札幌ドームとかナゴヤドーム見たことないのか?」といった声が続出している。

 一方で、「一理ある。昔の王さんそのまま持ってきたら無理だろうけど、今の時代に王さんが生まれたら70本打つかもな」「まあ実際打率は上がってるしね」と張本を擁護する意見も少なくない。

 スポーツのどこにロマンを見出すかは人によって異なる。野球界の先輩として後輩の動向が気になるのはわかるが、温かく見守ってほしいものだ。

張本勲「現代に王貞治がいたら70本打ってます」 攻守不平等な現代野球に喝!のページです。おたぽるは、スポーツその他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説