HiHi Jets・橋本涼と作間龍斗の年内活動自粛は「甘い」? ジャニーズの“異例の対応”にみるグループへの期待度

HiHi Jets・橋本涼(写真上)と作間龍斗(写真下)

 ジャニーズJr.内グループ「HiHi Jets」の橋本涼(18)と作間龍斗(16)が年内いっぱい活動自粛することを発表。ジャニーズファンにどよめきの声が上がっている。

 今月2日、橋本はかねてより交際が噂されていた女性・Mとのベッド写真、作間は女性の自宅とみられる場所で耳や顔を真っ赤にしながら爆睡するという未成年飲酒をほのめかすような寝顔写真がネット上に拡散。流出元はMとかかわりがあった女性で、橋本と肉体関係にあったMは作間とも関係を持ったという。Mはもともと作間のファンで、迷惑行為を繰り返す“ヤラカシ”として知られた存在だったものの、彼女の容姿が劇的に変わっていたため、作間は気がつかずに関係を持ってしまったようだ。

 さらに、2人がMと別の女性の4人で熱海旅行に出かけたときに撮ったとみられる浴衣姿の橋本の写真も流出し、ジャニーズファンの間で大きな騒ぎに。橋本と作間は翌日から出演舞台『DREAM BOYS』の本番を控えていたため、幕が開け、予定通り舞台に立つ2人の姿に安心する声はもちろん、中には2人の処分の有無に疑問を唱える声も少なくなく、批判的な声を上げる人もいた。

 そんな中、9日夕方に「週刊朝日」(朝日新聞)が、9月27日号の表紙を当初予定していたHiHi JetsからSixTONESに変更する旨を告知。ファンが不安に駆られる中で、10日朝にジャニーズの公式サイト内で「弊社所属ジャニーズJr.に関するご報告」とお知らせが。

 橋本と作間は流出した写真が本人であることを認め、真摯に反省しているというが、「今回のような写真が公開されること自体、タレントとしての自覚の欠如を示すもであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断いたしましたので、聴取結果やこれの状況等に鑑み、より一層の反省を促すため、2019年12月末まで橋本・作間両名の芸能活動を自粛することといたしました」と発表した。

 今回の処分を受けて、橋本と作間は『DREAM BOYS』休演を発表。また、作間は「三井のリハウス」のCMにも出演していたが、三井不動産リアルティ株式会社は「総合的に判断した結果」として、活動自粛期間中のCMおよびWeb動画、ポスターなど販促物における素材利用の中止を発表している。

「女性関係のスキャンダルや飲酒・喫煙が原因で事務所を辞めたとされるジュニアは大勢いましたが、仕事を干され、いつの間にか退所している……というのが通例で、事務所が公に発表することはありませんでした。今回の件についても、これまでなら、グループ脱退や事務所退所も十分考えられたでしょう。世間的にはまだまだ知名度の低いジュニアの不祥事を事務所がきちんと言及したのは異例のこと。脱退や脱退ではなく、『年内活動休止』という早期復帰を視野に入れた処分には『甘い』という声も上がっています。ある意味、デビューが決まったSnow ManとSixTONESが抜けたジュニアを引っ張っていく立場にあるHiHi Jetsに、事務所がそれだけ期待を寄せているということの表れなんでしょうね」(あるジャニーズファン)

 なお、事務所側はタレント側への指導が結果的に十分行き届いていなかったことを認め、引き続きジャニーズJr.を含むタレントとのコンプライアンスミーティングを継続的に実施し、保護者との連携の強化等も課題に加え、ジャニーズJr.の管理体制を整えていくという。

 滝沢秀明がジャニーズJr.のプロデュースを行うようになってからというもの、何かと変化をみせるジャニーズ事務所。一部ファンの間では今回の一件について「見せしめ」という声もあるようだが、今回の選択がタレントやファンにいい影響をもたらすことを願いたい。

HiHi Jets・橋本涼と作間龍斗の年内活動自粛は「甘い」? ジャニーズの“異例の対応”にみるグループへの期待度のページです。おたぽるは、アイドルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説