『サザエさん』変わったのは声だけじゃない? マスオの奇行に衝撃走る……

『サザエさん』変わったのは声だけじゃない? マスオの奇行に衝撃走る……の画像1
サザエさん フジテレビ公式サイトより

 9月8日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、マスオの“仰天行動”が話題に。ネット上で大反響が巻き起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!

 話題のエピソードは作品No.7983「通勤電車の達人」。ある日マスオは、ギュウギュウ詰めの満員電車に乗り込む。マスオの隣には大きな紙袋を抱えた女性の姿が。どうやら彼女は買い物帰りのようで、紙袋の中には食材がぎっしり入っている。袋からは大きなフランスパンがはみ出しており、マスオは目と鼻の先にあるそのパンが邪魔で仕方なかった。

 と、ここで場面は電車から駅のホームへと切り替わる。切符売り場の前には、女性インタビュアーが1人。そこへ偶然通りかかったマスオに対し、「通勤地獄について一言」とマイクを向けた。するとマスオは満面の笑みで、「ごくたま~にゃ、いいこともあるよ」とコメント。口元にパンくずをつけ、ずっと口をモグモグさせながら……。

 お察しの通り、恐らくマスオは先程のフランスパンを盗み食いしている。その証拠に例の女性が再び姿を見せたとき、紙袋のフランスパンは短くなっていた。

 このマスオの仰天行動には、視聴者一同ドン引き。ネット上では「おい、マスオが他人のパンを勝手に食べやがったゾwww」「これはさすがにマズいだろ」「満員電車で他人のパンを勝手に食べて、『たまにはいいこともある』はサイコパスの粋」「声だけじゃなくて人格まで変わってやがる……」と驚きの声が続出した。

 かつては某有名アニメのパン職人と同じ声だったマスオ。それが声が変わった途端、パンの盗み食いに走るとは……。今回の一件で、マスオの印象が大きく変わったことは言うまでもないだろう。

『サザエさん』変わったのは声だけじゃない? マスオの奇行に衝撃走る……のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説