田中賢介の等身大銅像!? 日ハムの謎すぎる引退アイテムにざわつく野球ファン……

田中賢介の等身大銅像!? 日ハムの謎すぎる引退アイテムにざわつく野球ファン……の画像1
北海道日本ハムファイターズ オフィシャルオンラインストアより

 8月27日から日本ハムファイターズのオフィシャルオンラインストアで、「田中賢介引退記念 等身大 全身銅像」が受注を開始。謎すぎるグッズの販売が、野球ファンをざわつかせている。

 今季限りでの引退を2018年末に表明した田中賢介。長年大活躍した名選手をにぎやかに見送ろうと、日ハムの公式オンラインストアでは「田中賢介引退記念グッズ」が販売されている。フォトフレームや背番号3のユニフォームなど、田中ファンにはたまらないアイテムの数々が好評を得ていた。しかし引退グッズ第2弾の内容が明かされると、ファンは騒然。なんと田中の「等身大銅像」が発売されるという。

 全身を移動式スキャン機器で撮影した後は小型の3Dスキャン機器で精度を上げるなど、やけに本気で作られる田中像。公式ページにはスキャンされている途中の田中と、完成予想イメージの画像が張られていた。高さ175cmの銅像というだけあって、お値段も500万円とビッグスケール。しかも公式ページでは、なぜかスキャンした田中の3Dデータを配布している。

 あまりに謎すぎる引退グッズに、ネット上では「さすがにネタやろwww」「本人しか買わないだろこんなん」「500円なら買ってた」「これガチで注文されたらホントに作るのかな……」と大きな話題を呼んだ。

 さらにグッズには350万円の「胸像」、90万円の「6分の1全身銅像」、6万円の「12分の1フィギュア」、1万5千円の「26分の1フィギュア」と予算に合わせたラインナップが充実。せっかくだから家に1つ、田中賢介像を置いてみるのはいかがだろうか?

田中賢介の等身大銅像!? 日ハムの謎すぎる引退アイテムにざわつく野球ファン……のページです。おたぽるは、スポーツその他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説