ドラマ『サ道』女性向けのおしゃれなサウナが登場!おじさんたちには想像がつかないそのキラキラな中身とは?第8話

ドラマ『サ道』女性向けのおしゃれなサウナが登場!おじさんたちには想像がつかないそのキラキラな中身とは?第8話の画像1『サ道』公式HPより

 サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ『サ道』。第8話がオンエアされた。

 今回はいつものサ道とはテイストが違う話。ナカタ・偶然さん・蒸し男の3人の会話から始まるのはいつものことだが、今回の彼らの話のテーマは「キラッキラした女性だけが集まるサウナがある」というもの。

 主にナカタと偶然さんの貧困なボキャブラリーの中のキラキラ女子の行きそうな単語を言い合うが、どれもこれも何一つおしゃれじゃないところがおじさんたちのリアルという感じがする。

 そしてその話と並行するように、サウナ好き女子であるミズキのエピソードとなる。ナカタたちの話題に上っていたおしゃれ女子の集まるサウナというのは、名古屋にある「サウナラボ」。ビルの一角にあり、中はすべてシンプルでお洒落、かつ凝っているという最高な場所。

 女子にうれしいサービスが盛り込まれており、いるだけでテンションがあがりそうなのもポイントが高い。室内着もかわいい。

 清潔感があって、一つ一つが凝ってるって女性うれしいですよね。普通のサウナや大衆浴場も嫌いじゃないですけれど、なんだか特別感がある内装とか新しい感じはまた別のワクワク感がありますよね。

 サウナの大きさも色々ある感じで、寝転がれるところ、穴蔵みたいな部屋、アロマのいい香りがする部屋など多種多様。こういういろんなサウナが楽しめるというのもお得感があるし、冒険しているみたいで楽しそう。

 お風呂の起源は蒸し風呂からスタートしていて、つまりはサウナのことを指すそう。だからお風呂が好きな女性たちは潜在的にサウナも好きなはず。

 ただ、やはりサウナといえばおじさんのもの、というイメージから男性向けに特化した施設が多かった。しかしこのサウナラボのように、女性が喜ぶポイントを押さえたサウナができたり、こういうドラマなどを通して女性がサウナに足を運ぶようになってくれたらすばらしいことだ。絶対このドラマ観てこのサウナに行きたい! と感じた人は多いはず。

 女性サウナーファンも多いサウナラボ。ミズキと同じタイミングで訪れた女性陣の中に、サウナの姫と以前登場したサウナの聖地の娘さんもいた。みんな話題の場所には距離関係なく訪れるのだ。

 アイスミスト、瞑想サウナ、かわいい部屋着、ハンモック、おいしそうな食事……どこまでも楽しそうなこの施設。ナカタたちは方向違いの「おしゃれサウナ」の想像を楽しんでいたが、実は蒸し男はすでにその「おしゃれサウナ」であるサウナラボに赴いていたのだった。

 さんざん恥ずかしい妄想話をしていただけに微妙な雰囲気が流れたが、本当にいい施設だった。女性視聴者にもうれしい回、ありがとう!!
(文=三澤凛)

ドラマ『サ道』女性向けのおしゃれなサウナが登場!おじさんたちには想像がつかないそのキラキラな中身とは?第8話のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説