白間美瑠(NMB48)、上西怜の乳揉みショット投稿でファン騒然 “心を宿した人形”姿に絶賛の声も

 人気アイドルグループ・NMB48の“みるるん”こと白間美瑠が、8月30日発売のアイドル誌「月刊エンタメ」(徳間書店)のオフショットを同日、自身のTwitter上にアップ。特別編集版で一緒に表紙を飾ったメンバー・上西怜の胸を背後から揉んでいる写真があり、「みるるん、交代して!」「触ったからには、感触を報告する義務がある」などと、上西ファンを騒然とさせる事態になった。

「白間が投稿したのは、ビキニを着用して並んで立つ表紙カット、ソファの上でイチャつく姿、そして上西の胸を背後から揉んでいる写真でした。Fカップともいわれる巨乳を堂々と触ることができる役得ぶりに、羨むファンの声が殺到。また、楽屋で全裸になるなど、自他ともに認める奔放なキャラの白間ですが、その真骨頂ともいえる姿を披露したことで、自身のファンを笑わせることにも成功したようですね」(芸能関係者)

 上西に負けず劣らずのグラマラスなスタイルを誇る白間。同誌のグラビア内では“心を宿した人形”をテーマにキュートかつセクシーな姿を披露。「リアル・フィギュア体型」「無駄な脂肪が一切ない」などと絶賛のするファンが相次いだ。

「バービー人形とお揃いのピンク色のトップス&チェック柄のミニスカートや、ビキニ、コルセット風のワンピース水着といった衣装によって、ドーリー感を演出した今回のグラビア。普段は陽気なキャラクターに合わせたスポーティーな雰囲気のカットが多いだけに、ファンの目にも新鮮に映ったようです。ただ、幼少期を振り返ったインタビューでは、『よくバービーの服を脱がしてましたね』と、当時から変態の片鱗を見せていたことを明かした点も、ファンの笑いを誘ったようです」(同)

 8月14日に発売された最新シングル「母校へ帰れ!」(laugh out loud! Records)ではセンターに抜擢され、「やっと王道ソングをいただけた」と喜びを語った白間。現在21歳ながら、学生服の衣装については、「現役の子に負けないくらい似合ってる」と自画自賛したが、その前向きさと変態キャラを武器に、エースとしてさらなる活躍が楽しみだ。

白間美瑠(NMB48)、上西怜の乳揉みショット投稿でファン騒然 “心を宿した人形”姿に絶賛の声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説