齋藤飛鳥(乃木坂46)、バスト際立つ姿でツンデレ発揮 “8年経っても慣れないかわいさ”で高山一実を魅了

 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥が、8月30日にサッポロ一番「カップスター」の公式サイト上にアップされた、動画『ウチの彼女は、最高かよ!SEASON2』に登場。バストラインが際立つニット姿&ツンデレ・キャラを披露し、ファンを魅了した。

 恋人視点の主観風ショットで、乃木坂46メンバーの“彼女感”が味わえる人気シリーズの第2弾。齋藤は今回、多忙を極める社内で同僚の彼氏と2人きり、というシチュエーションで登場した。

「ページ序盤は横から捉えた写真。タイトなニットを着た姿に、『横から見る乳の膨らみがエロい!』と興奮を隠せないファンが続出。さらに、カメラと向かい合ってカップスターを一緒に食べるシーンでは、『こんなに忙しいと、君とも会えなくなるじゃん?』と別れ話の雰囲気を作りつつ、最後にはカメラ目線で、『こんなに忙しい会社だけど、唯一良かったことあったわ。君と出会えたことだよ』と、胸キュン・セリフで締めたため、『この揺さぶりはエゲつない』『最高のツンデレ』と、ファンのハートを鷲掴みにしたようです」(芸能関係者)

 まさに「最高かよ!」な彼女っぷりを発揮した齋藤。そのかわいらしさは美少女揃いのグループ内でも突出しているようで、同日に発売された週刊誌「FRIDAY」(講談社)のオフショット連載『乃木撮』では、同期の高山一実が「8年間一緒にいて、いまだに飛鳥のかわいさに目が慣れない時がある」と絶賛している。

「高山は今回、歯磨き中の齋藤をカメラに収め紹介したのですが、ファンからも、『確かにこのかわいさは異常』と同調するファンの声があがりました。2人は同じ1期生ですが、2011年のグループ結成時は齋藤が最年少組の13歳だったのに対し、高山は17歳。先週号の『乃木撮』では、同期でお姉さん組に属する松村沙友理が齋藤とのツーショットを紹介した際、『1期生のなかではかわらずかわいい妹的存在です』とコメント。高山もそんな姉目線があることによってなおさら、齋藤がかわいくて仕方ないのかもしれません」(同)

 今では4期生が加入し、デビュー時よりもさらに大所帯となった乃木坂46だが、その中でも際立つ魅力を武器にエースとしての活躍を期待したい。

齋藤飛鳥(乃木坂46)、バスト際立つ姿でツンデレ発揮 “8年経っても慣れないかわいさ”で高山一実を魅了のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説