星野みなみ(乃木坂46)、セクシーなお題に挑戦も「かわいいの天才」と絶賛の嵐 齋藤飛鳥との共演に期待も

 人気アイドルグループ・乃木坂46の1期生の星野みなみが、ライブアプリ「SHOWROOM」の帯番組『のぎおび⊿』の8月26日配信回に登場。セクシーなポーズに挑戦する場面があったが、照れて躊躇する様子も含め、「結局はかわいい」「みなみちゃんは永遠にかわいい担当でよろしくお願いします!」などとファンを魅了した。

 乃木坂46のメンバーが平日に日替わりで出演する同番組では毎回、出演者が次の回の担当者へお題を提出。星野は今回、伊藤純奈からの「『ずっきゅん』からの『うっふん』をお願いします」というリクエストに応えることに。

「この“ずっきゅん”は、両手を銃のように構えてファンのハートを撃ち抜く、秋元真夏の決めポーズ。“うっふん”は8月20日に26歳の誕生日を迎えた秋元が、色気を出すことを意識して新たに考案されたもので、髪の毛先をサッと撫で払いながら『うっふん』と艶やかな声を出すというもの。“かわいいの天才”と称される星野の珍しくセクシーな姿が見られるとあってファンのテンションは一気に高まりました。しかし、『こういうの苦手』と呟いた星野は照れまくり、周囲のスタッフに『見ないで、むこう向いてて』と要求。5分以上も躊躇し、最後には観念して笑顔で披露したのですが、『そのすべてがかわいい』と、ファンからは絶賛の声があがりました」(芸能関係者)

 この日は冒頭から、1人きりでの配信を寂しがる様子を見せていた星野だが、それを気遣ってか、直前まで移動車内で一緒だったという同期の齋藤飛鳥が視聴していることが発覚。星野は一気にテンションアップし、「来たら良かったのに、見てないで」と発言したため、「次回は共演を!」と期待するファンも多かったようだ。

「同番組は基本的に1人ずつの出演となりますが、星野は終始、心細そうな様子を見せ、『たまにメンバー連れてくる方式とかダメなのかな?』と提案する場面もありました。齋藤が視聴していることが発覚したのは終盤だったのですが、テンションが上がったために思わず、『ちゃんとやれば良かった、飛鳥ちゃん見てるなら』と発言したため、『ちゃんとやってなかったんかい!』とファンからツッコミがありつつ、“あしゅみな”と称される仲良しコンビの共演を要望する声が集まったようですね」(同)

 昨年頃から1期生の卒業ラッシュが続きファンを悲しませている乃木坂46だが、同期の中では年少組に属す星野と齋藤はともに現在21歳と若く、まだまだアイドルとして活躍してくれることだろう。かわいいの天才とクールビューティー、異なる魅力で今後もグループを牽引していくことを期待したい。

星野みなみ(乃木坂46)、セクシーなお題に挑戦も「かわいいの天才」と絶賛の嵐 齋藤飛鳥との共演に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説