『ちびまる子ちゃん』ムード台無し!? 友蔵のKYっぷりが「チャーミングすぎ」と話題

 9月1日のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)では友蔵がまる子の心を度々折ってしまい、「今日の友蔵は全然空気読んでないね」と話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう。

 話題のエピソードは『まる子、優雅な気分になりたい』の巻。ある日の学校でまる子は、花輪クンがバイオリンの発表会で100本のバラをもらったと耳にする。花輪クンの優雅な生活に憧れを抱いたまる子は、友蔵に100本のバラが欲しいと要求。そんなまる子に友蔵は「わしの気持ちは100%ラブ、ビッグラブじゃ!」と言いつつ、今月お金を結構使ってしまったと号泣してまる子をドン引きさせた。

 別の日にお姉ちゃんが漫画を読んでいると、作中にバラの花束を手渡してプロポーズする場面が。まる子もお姉ちゃんと一緒になって、「やっぱりバラは優雅だねぇ」とロマンチックなシチュエーションを楽しむ。すると友蔵が「まる子。お姉ちゃん、ふかし芋じゃよ。ホッカホカじゃ、一緒に食べよう」と湯気の立つサツマイモを持って登場。まる子とお姉ちゃんは、優雅とは程遠いさくら家の現実を思い知らされるのだった。

 まる子の思いをことごとく打ち砕いていく友蔵に、視聴者からは「ビッグラブと言っておきながらお金使いすぎてバラを買えない友蔵チャーミングすぎやろ」「そもそも友蔵に優雅という概念が存在してるのかね」「ロマンチックな気分を壊しまくる友蔵にワロタ」とツッコミが寄せられていた。

 まる子が100本のバラをもらえる日は来るのか。友蔵の男気が試されているのかもしれない。

『ちびまる子ちゃん』ムード台無し!? 友蔵のKYっぷりが「チャーミングすぎ」と話題のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説